カテゴリー別アーカイブ: その他学び

pay forward and 10% will back 高橋の仕事の本質

<最近の活動>

▼イベント「仏教xウクレレ」〜教材フォローのご感想【モチベーションが上がった!】

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日も

18日の自由学園のビアテラス

の演奏に向け、終日リハーサル

夜は

はるか長野の生徒さんと

Skypeレッスンを一件

(今話題の?12番街のラグを)

夏休みに1時間単位のお試しSkypeレッスン

もしくは相談を設定しましたので

こちらをよかったらどうぞ

http://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=X5QndUtGFLXY&I=00348

※他に、レッスンや相談がありましたら

 同じフォームからご相談下さい。

■夜は譜面作成&打合せ

夜は音が出せない時間になると

譜面作成(汗)

さらに日付が変わって

高松のイベントについて

「仏教×ウクレレ」

のイベントについて

キイチ先生と打合せ。

Facebookイベントはこちらです!

http://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=X5oYJZ6UymqfE&I=00348

「高橋重人live×対談 『ウクレレ×仏教』@善照寺」

続きを読む

ウクレレ教室:教育は芸術でなくてはならない

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【うずまきシステムデザイン論】 1712号 2017/8/5

 教育は芸術でなくてはならない

 高橋重人(たかはししげと) ウクレレ教室

http://ukuleleschool.net/ukulelelesson/about/

 (教室版)プロフィール

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ハワイの伝統的ウクレレ奏法を学び

 世界10カ国以上でウクレレ演奏・ワークショップを

 行って来た筆者が

 音楽や芸術を生活に深く取り入れた

 新しいライフスタイルを提案する。

 1700日以上発信し続けている

 日刊のメルマガです。

 じっくり読むも、たまに読むも

 ペースメーカーにするも、

 お好きなようにご活用ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<最近の活動>

▼教材送付〜打合せ

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

出張から戻ってきまして

昨日は教材を2件発送。

ウクレレ楽しい大学シリーズが結構

出てるんですがトータルでは

ハワイアンピッキングスタイルが

1番い、ジャカソロ入門も

なかなか人気があります。

大人気!DVD教材はこちら

http://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=G3jRSnsQTKphc&I=00348

そして

映画

「ブラジルから来た少年」

を鑑賞。

夜はデザイナーさんと

打ち合わせ。 

広島で個人レッスンを受けられた

森さんからのご感想を紹介します。

____ここからご感想____

高橋先生

おはようございます。

森です。

レッスン音源+もう一つの音源

ありがとうございます。

先日は、

いろいろなコンサートステージの後、

お疲れの所広島でのレッスン

ありがとうございました。

いや、先生疲れていなかったですねぇ(笑)

むしろテンションあがってましたぁー?

(さすがです)

初めての、ズン、チャッ、ズン、チャッ

伴奏が入ると上手に聞こえる?

と思いながら12番街弾かせていただきました。

(気持ちいい!) 続きを読む

ウクレレ教室:カタチから入るしかない事の意味

 

【カタチから入るしかない事の意味】

────────────────────────────────

■大きな筆だと

1年に何度も使うわけではないので

この感覚を取り戻すのに

10枚20枚とかかる場合があります。

そして芸事、

たいがい

最後には

■形にとらわれてはいけない!

と言うことを言われるんですが。

しかし最初は

形をとることから始めるしかない

とにかく基本中の基本が

形を真似ることから始めます。

お手本があれば楽ですが

ない場合はその似たものや

古い何かから

お手本になるのものを

作っていくのですね。

■まずは形をとる

そして、手本から形をもらった後

技術が無い時点で強弱などを出そうと

続きを読む

ウクレレ教室:6割の仕事が無くなる10年後への教育改革

<最近の活動>

▼横浜平日 体験レッスン

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

要望が増えてきまして

平日に横浜たまプラーザで

体験レッスンをやります。

月、火、水と1日ずつ

設定しました。

詳しくはこちらからご覧下さいm(_ _)m

レッスン日程

http://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=N2hXEfZkt4jWM&I=00348

昨日は久しぶりに早起き

毎日続けている書道ですが

日中用事が立て込むので

朝から書いています。

朝書道は爽快です^_^

■引き続き

水曜日に引き続き

東京ビックサイトにて

教育ITソリューションEXPO

に行ってきました。

二日間で合計5コマの講演

と一通りの展示を見学。

展示からうかがえる

キーワードを並べると

こんなようになります。

動画作成支援

Eラーニング

クラウド

ロボット

プログラミング

電子黒板

生徒用タブレット

ICT

英語

AI

続きを読む

アートレベルで働くために問うべきたった1つのこと

 

<最近の活動>

▼レッスン〜教育関連の展示会

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は

朝から120分のグループ

レッスン。

そのまま東京ビッグサイトへ

第8回教育ITソリューションEXPO

のチケットをHさんに頂いて

本日は2講演を聞き大変刺激になりました。

小中学の学習教育課程は激変中なんですね。

デジタルをツールにしてやろうとしているのは

高橋がウクレレを通じて広めている。

「学び方を学ぶ」こととも

共通する点が多いと感じました。

続きを読む

ウクレレ教室:音楽を可視化すると書道になる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【うずまきシステムデザイン論】 1480号 2016/12/13

 音楽を可視化すると
<最近の活動>

▼呼吸筋ストレッチ〜リハ〜忘年会

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は朝から呼吸筋ストレッチ。
呼吸筋を使う方向と逆に伸ばしながら
息をすることで

かなり筋肉の柔軟性が高まるのを感じています。

歌の先生にこういうサイトがあると
お伝えしたところ
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/15/060800017/062400003/

研究者たちの著作には目を通している
と言うことでした。
やはり専門家はしっかり勉強している人に限りますね。

■夕方は〜

夕方にはJazzoomCafeさん
勝誠二さんと忘年会。
続きを読む

礼を知らざれば以って立つことなきなり

<最近の活動>

▼礼を学ぶ

───────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

高橋ごとで恐縮ですが
東洋的な文化と西洋的な文化
伝統に最新を構築する

そんな観点で活動を続けています。
その先に自分の音楽がなにか
構築したいと思っています。

そんな理由もあって
続きを読む

ウクレレ教室:いっぺんにやるから緊張する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今日のうずまきシステムデザイン論>
【いっぺんにやるから緊張する】
───────────────────────────────────

■きのうの続きです


曲のテーマと表情を合わせる。
そんな話をしました。


演奏する曲のテーマ性と
演奏者の顔の表情をマッチさせる。
例えば、楽しい曲は笑顔で^_^


そうすると観客が受け止める五感と
演奏がマッチするので
違和感なく素直にすんなりと
受け止められると言う話です。
続きを読む

チャレンジ無くして前進なし

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<最近の活動>

▼教室の発表会

───────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日はウクレレ教室発表会
生徒さん達の大いなるチャレンジ
に心打たれた1日でした。

■さて、それでは本日の

うずまきシステムデザイン論

〜人生に豊かさを組込むヒント〜

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【チャレンジ無くして前進なし】

───────────────────────────────────
続きを読む

課題は己の苦手にあらず

<最近の活動>
▼先輩ミュージシャンの相談にのる

───────────────────────────────────


■こんにちは高橋です!


昨日は先輩ミュージシャンのプロフィール作成のお手伝い。
べつにこういう事を仕事にしているわけでも
無いのですが。。。


ミュージシャンであれば他の演奏家とどこが違うのか?
なぜその人の演奏を聞くと良いのか?


そんな、お客様目線で知りたい事を書きましょう!


などという、超基本的なアドバイスをさせて頂きましたが。





■わかっちゃいるけど全然できないもの


ミュージシャンにしろ教室の先生にしろ
自分ができること!
自分がいいたいこと!
自分が頑張ってきたこと!


を言いたいわけですが(汗)



それよりも、なによりも


お客様はご自身がどんなメリットが得られるか
それにしか興味がないと思っても言い過ぎではありません。


もちろんコンテストで優勝したなどと言う情報
これはどの演奏を見るか選択する基準になります。


だから、これはお客様側に立った情報。

こういった客観的な事実に加えて
自分が情熱を込めている部分
ミックスして伝えていくと良いのではないか。。。

な〜んてアドバイスしています。



■さて、それでは本日の
うずまきシステムデザイン論
〜人生に豊かさを組込むヒント〜

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【課題は己の苦手にあらず】

───────────────────────────────────


■英語ができると勘違いされているようで(汗)


そもそも国際的な場に使うという
英語のプロフィールの修正を相談されたのですが。


高橋は英語ができると思われているらしく。
相談されたワケですが、、、


人様のプロフィールなどという重大なものを
翻訳するほどのスキルはございません(汗)




■なので



やはりプロに頼んだほうがいい!
と言う事をお伝えするため


同じコトをいうにも、何通りもの表現があること
同じ表現が並ぶことが不自然に感じられるのかどうか
僕にもわからないと言う所など

いくつかお伝えしました。



■そもそも何につかうのですか?



そして最初は英文のチェックだったのですが
話を聞いて行くうちに、課題は日本語の方に移りました。


やりとりを進めると分かったのですが
国際的なイベントは日本で開催される。


英文のプロフィールもウエブには乗るんだけど
そもそも圧倒的に日本人がたくさん来るとの事




■ならば日本人に向けたプロフィールをきっちり


作りましょうよ!という話になります。
だって、外人は参加者くらいだろうし
かつウエブはそんなに見ない可能性が高い。


むしろ日本人が圧倒的に多い。
わけです。

どちらが優先かもちろん全員といいたいけど
効率、効果を考えても言いわけです。



■課題は自分の苦手にあらず


こんな風に人は自分の課題とか悩みとか
ほんとに大事な部分を意識化できてないことがあります。


英文をチェックして欲しいと持ちかけて来たように。

「自分の苦手なことが課題」

だと思っているんですが。




■その苦手の及ぼす影響は小さい。


だからその人は苦手なままでも楽しく生きてこられた。
ということじゃないかと思うわけです。

演奏家、英語が必須な職業では無いですからね。


むしろ苦手では無いと思っていた
”日本語にこそ改善の余地がある”

やりとりからこんな発見がありました。



■反省を込めて


自分が苦手ではないと思っていたり

むしろ


なかなかいいんじゃないかと思っている部分が


全く意味がなかったり!
もしくは足を引っ張っていったりする



そんな、こともあるかもしれない。

そして、課題だと思っている部分は
取るに足らない事も多そうだ。

反省を込めて思った次第です。

━━━━━━━━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛

このブログ記事は、日々のメルマガより抜粋修正してお届けしています。


メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」(http://ur0.xyz/qahr)
に登録いただいた方には!


最新の研究レポート(笑)がリアルタイムに自動で届きます。

約100件のご感想はこちら!(http://ur0.xyz/qahs)