カテゴリー別アーカイブ: おすすめ教材

ジャカソロ入門 嬉しい続編希望が多数な理由。

こんにちは!高橋です。
さて、だんだん暖かくなりました。今年に入って新しい挑戦をいくつしたかな?
と振り返っていますが、僕の場合は苦手な動画編集をプロの友人にお願いしてジャカソロ教材を新しく制作しました。
ジャカソロ初心者、自己流で勉強してる方市販教材が難しすぎる。また、プロの極意が知りたい方。に向けて作りました!!!
さて、昨年自分で編集したときはそれこそ、ソフトをダウンロードして(笑)昨日を本を読みながら勉強して
半年も1年も時間がどんどん、じわじわ過ぎていってしまったわけです。
しかし、気がつけば映像作家の友人がいてかれとコラボしてみることにしました。
すると、撮影もすんなり行くし。編集も圧倒的な速さ。やはりクオリティも高い(悔涙)
というわけで、自らアウトソーシングの威力を実感したわけです。
また、大きくクオリティの改善も図りました!
過去教材作品への辛口ご感想がこちらですが_______________________________________________ 重人さん 前略
 DVD見ました。取り急ぎ聖者の行進編を。
 メルマガ向きではないかもしれませんが 率直な感想を
1アシスタント?について
 人選については好き好きありますが(笑) 私としては、アシスタントがいたほうがいいと思います。 次作、私でよければ協力しますよ。。
 というか誰も望んでませんね(笑) いやいや、 男二人が並んだ教則ビデオはよりいかんですよ。
2字幕、タブ譜が画面にでるとより見やすい。 画面をみつつ譜面をみるのは贅沢をいえば、面倒ですね。 譜面を見て、場所を探して、 画面をみてを繰り返すのは大変かもしれません。
 あと、一瞬フレーズを聞き逃すこともあったので 字幕、または最近のテレビ番組みたいにキーワード、 ポイントのテロップがあるとより分かりやすいです。
3オープニング、得点映像 このDVDを入手しようとする人は少なからず 重人さんに興味をもった人だと思います。
 やはり、これぞピッキングスタイルだ。 みたいな得点映像があると嬉しいです。
 実は私がワークショップによく参加していた目的は 演奏ポイントの教授というよりは アーティストの演奏を真近でみることでした。
 Hawaiian Picking Styleもオープニングの ヒロマーチとエンディングの12番街は  本篇より何度も見ました。
 youtubeの使い回しとかでも十分ありがたいですよ。
4自己紹介 プロフィールがあってもいいのでは?
 どこで、どういうキッカケで映像をみる人がいるかわかりませんので。
 総じて、編集、演出をあまりやりすぎないことが いいのか、微妙なのか分かりませんし、私も以前、 自分らでライブ映像を編集したことがあって、
 チャプターを分けるだけでも結構面倒なことは知ってますので、 偉そうなことは言えませんが。。。
 ポンパン先生のタイ語DVDに近いですね。 (高橋も伊藤さん達もタイ語の勉強に使ったDVDのこと)
 内容は素晴らしいですよ。 重人さんらしい丁寧な解説ですし、 ポイントが押さえてあり、
 シンプルな曲ですが奥が深く完成度も高いです。
 まだまだ、初心者の方々にとってみれば 敷居が高いかもしれません。
 今回はあえて辛口か? 伊藤智 ________________________
今回は、以下のようなご感想を頂きました。
_________________________________________________
ジャカソロといいつつピッキングに通じる技術ですね。
 重人さん
 今朝、出勤までに何とかDL完了しました。
 楽しい大学からかなり進化しましたね。 コードダイヤグラム、両手の拡大、字幕とかなり 視覚に訴えかけてきますね。
 手首の捻りの日本家屋から障子に穴の下り、 なかなか受けました。これは印象に残ります。
 手首の回転のストロークは私もヒロマーチや12番街の ストラムとピッキングの組み合わせの際に
 当時はストラムが直線的だったために、 直後のホールドができずにピッキングに 苦労したのを思い出しました。
 ジャカソロといいつつピッキングに通じる技術ですね。
 動画の最初に作品を通した完成系を示すのも新鮮です。 これから解説する楽曲の演奏例を最初に示すのは一般的ですが
 この作品を通してこういう演奏レベルを目指しましょう! というのはあまり、教則ビデオは見たことがありません。
 理系的な報告レポートの結論から述べよ。 と新入社員時代に言われたものです。 重人さんらしい構成です。
 あえてそのヒロマーチのロールストラムverに 続く道は次作に期待ですね。
 それでは。                   伊藤智___
また以下のようなご感想を頂いていますm(_ _)m
【ジャカソロ入門ご感想:お客様の声】
もっと早くこのようなビデオに出会っていたらと思います。
高橋 重人 先生
いつもお世話様になります。はい、譜面や動画のダウンロードは2回目に成功しました。ありがとうございました。
このビデオは教え方がゆっくりですし、指づかいがはっきり見られてすばらしいです。テロップでの説明と指板に押弦の位置が表示されてわかりやすくありがたいです。もっと早くこのようなビデオに出会っていたらと思います。 
                      Yさん
_______________________________
なかなかジャカソロをおしえてくれるところがちかくになく。
まだ、初級編の最中ですが、続編が今から楽しみです。
高橋さん こんにちは!
 先ほどはカラメールを送ってしまいまして、すみません。 いま、ダウンロードを行っている最中です。 なかなかジャカソロを教えてくれるところが近くになく、 自己流で練習していたところでした。
 演奏を見せていただきました。 ジャカソロいいですね!
 まだ、初級編の最中ですが、続編が今から楽しみです。 これからもよろしくお願いします。       Iさん
_______________________________
 手首の回転を利用したストラム、 主メロを強調させるためのポイントなどは 初めて聞いた気がします。
高橋先生
 お世話になっています。 無事にダウンロード完了しました。
 dropboxも一瞬、登録が必要かと戸惑いましたが それ以外は問題ありません。
 早速、晩酌しながらウクレレ片手に拝見いたしました。 先ずは先生の勢いあるジャカソロのお手本(ヒロマーチ)。
 流石、この走り抜けるような爽快感がジャカソロの醍醐味ですね。
 そして課題曲、一見簡単そうな曲を題材に解説。 ギター経験者ならば物足りない題材と思いきや、 ギターの単音ソロやコードバッキングには使わない
 左手のコードフォームをキープしながらの 指の反らす、寝かす等のワンポイントになるほど~。 意外と思ったように指が動かない(涙)
 手首の回転を利用したストラム、 主メロを強調させるためのポイントなどは 初めて聞いた気がします。
 最後はロールストラムverのヒロマーチ。 解説がないのは残念ですが、 きっと次回作にて解説して頂けると期待してます。
         匿名希望のウクレレ経験者さん
_______________________________
 今回、1番に目から鱗だったのは、 ストロークの強弱の付け方ですね。
 どうしたら強弱を付けられるかが書いてある 市販本なんて無いですから。
 元々僕が、
 ジャカソロの練習を始めたいけど、 市販の教材は初心者には難しすぎる
 と言う話をFacebook上で重人さんに話したのが、 キッカケだったそうです。
 先ずは、 池袋でのワークショップのテーマにして頂き、 更にはあっという間に教材まで!
 重人さんのインスピレーションと瞬発力には驚きです(*^^*)
 池袋でのワークショップに参加させせて頂き、 市販の教材には書かれていない 「コツ」と呼ばれる部分にもスポットを当てて、
 普通ならセンスと言われるような部分を ロジカルに教えて頂きました。
 今回の教材は、そのワークショップの内容を ブラッシュアップして更に新しい内容を付加しています。
 まず、画面に運指とストラミングのアップ、 更にコードをリアルタイムで表示させているのが 非常に分かり易くナイスアイディアだと思いました。
 説明はポイントを絞っており、 何回も見直しがし易い長さというのも良いですね。
 今回、1番に目から鱗だったのは、 ストロークの強弱の付け方ですね。
 どうしたら強弱を付けられるかが書いてある 市販本なんて無いですから。
 僕はまだウクレレ歴2年強の初級者ですが、 簡単なコードが弾けるようになった初心者の方が、
 次の段階にステップアップする為の教材にもいいと思います(*^^*)
 次回作は3連ストラミングなどの ストラミングのバリエーションや、
 ミュート等のジャカソロには欠かせない テクニックを教えて頂けたら嬉しいです(*^^*)
 さてと、次回作が出るまでには 今回の教材の内容をマスターするように、 練習に励むこととしましょう(^_-)-☆
 ヒロマーチはかなり時間が掛かりそうなので、 いつか弾ければ、、、という感じで緩~く頑張ります(^^;;                  後藤大 さん
_______________________________
プロへのショートカットをしてる気分です(笑)
 高橋さんのジャカソロレッスンビデオ拝見しました。
 弦の押さえ方も儘ならないウクレレ初心者である私にとっては、
 手元のアップとダイヤグラムは助かります。
 「手元はアップされてても、何処を押さえているかわからない。」
 ってときには、ダイヤグラムを見れば一目でわかりますし、
 指の動き・弦の押さえ方は手元のアップを見ると参考になり…
 ジャカソロって難しそうなイメージありましたが、
 このレッスンビデオ観ると、意外と簡単(!?)っと思ってしまう程です。
 曲毎に細かい解説があって、初心者の私にとっては参考になることばかりでした。
 こういったシリーズがあると初心者でも取っつきやすいですね。
 しばらく、このレッスンビデオでジャカソロの練習に励みたいと思います。
 初心者の私にとっては、プロへのショートカットをしてる気分です(笑)
                           Aさん_________________________________________________
というわけで、引用長くなりましたが、本質の部分(レッスン)はしっかり保った上で
やはりビジュアルの部分はビジュアルのプロに任せる。内容の演奏の部分は高橋がプロとして責任を持つ。
ということで1+1が3にも4にもなる。という効果が出て来たのかな。と思っています。得意なことを分担するから恊働は力がでるのですね。(うまく働けば)
というわけで、今後もいろんなジャンルのプロとコラボしていきたいと思います。
ジャカソロ入門。先行キャンペーン価格2500円が週明け31日までですこの週末にトライしてみるのもいいかもしれません
ジャカソロ入門。http://ukuleleschool.net/ukulelelesson/jakasolonyumon/
高橋重人

おすすめ教材

おすすめ教材を紹介していきます。増やしていきますね。オリジナル教材も企画していくのでよろしく。
○教則本

おすすめ教則本。
「いつでもどこでもウクレレ弾こうよ」
初級〜上級まで活用できる良書です。
とはいえ上級の曲は難しいので全部弾くのは大変です。
ウクレレポジションという名で説明してあるコードの押さえ方は大切です。
なぜならば、コードは変化したときに次のコードが押さえやすいことが重要です。
一読の価値がありますよ。
 


ハーブオオタさんの
「ミスターウクレレ」
見てもなかなかあんな風に弾けるようにはなりませんが見る価値があります。
音楽を使ってウクレレをやろうとすると小さくなりますが。
オオタさんは音楽をウクレレを通じて弾いています。
この態度と音楽の素晴らしさ、それを表現できるウクレレの良さが詰まったビデオ(DVD)です。