タグ別アーカイブ: リズム

ウクレレ教室:【12番街のラグ伴奏譜面 有】伴奏すれば超ウマくなる&プロの伴奏法

 

<最近の活動>

▼岡山演奏2日目〜広島へ移動

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は朝から移動し

9時半より岡山の

「世界一の駄菓子屋」

という面白い場所にて演奏

全校生徒が数十名しかおらず

5、6年生は同時に授業しているそうですが

この児童のために朝一で

コンサート!

 

■午後は瀬戸内市の公民館にて

そのまま午後からは

瀬戸内市の公民館にてコンサート

レンガ造りのなかなか洒落た建物

PAさんに、きっちり返してもらって

かなり演奏しやすかったですね。

こちらは、400名くらい入ったとかで

この館のMAXレベルの入りだったそうです。

 

■広島へ移動 譜面作成

続きを読む

ウクレレ教室:他のレッスンでは習えない!?ダイジェスト!

 

【他のレッスンでは習えない!?ダイジェスト!】

────────────────────────────────

■レッスンフォロー

さて本日も午前中から

渋谷にて120分のレッスン

を1こま。

生徒さんにアドバイスした事

から皆様にも役立つ

内容満載です!

項目を挙げてみますと

■レッスンのアドバイス項目

○エクササイズは

 出来る速度で手順を

 確実に覚えたら

 少しづつ上のテンポを目指す

○メロディを弾くとき

 コードを押さえてメロディを弾く。

○リードと伴奏を弾き分ける

 メロディをピッキング

 伴奏はストラミング

 ピッキングは右手小指薬指をボディに付けて固定する

 ストラミングでは指を放す

○セーハの制覇(オヤジギャグ?)

 フォームが崩れやすい場合

 左手の手首を突き出すように曲げていると

 薬指などの第一関節が

 曲がらず伸びて、不要な弦

 のミュートに繋がる

 大変こういう人が多い!

続きを読む

ウクレレ教室:あなたの権利 ノーミスで弾く練習方法

【あなたの権利 ノーミスで弾く練習方法】

────────────────────────────────

■ピンクの象を想像しないでください!

と言われても想像してしまいますね^_^

 

 

人間の脳は全部肯定で考えるということですが。

ミスというのは否定。

 

ミス自体をなんとかするのではなく

最初からミスと関わらないというのが

今回の話です!

 

 

■1曲を選ぶ

 

音楽表現などというところまで

言い出すとキリがないので

 

譜面通りに行くと言う意味ですが。

続きを読む

ウクレレ教室:リズムを強化しましょう!

 

<最近の活動>

▼広島で個人レッスン〜お便り

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は朝から広島にて

120分の個人レッスンを一件

さらに時間が少しあったもので

カラオケに行って自身の練習を少し。

ちょっとだけ声を出したくなったので

「なごり雪」「愛を取り戻せ」

を熱唱してしまいました(笑)

また、

個人レッスンに参加いただいている

鍼灸師の森先生から肩甲骨周りを

緩める方法を教えてもらいました!

(生理学の冊子もありがとうございます!)

■肩甲骨周りをゆるめる方法

以前ご紹介した前後のスワイショウ

とほぼ同じなのですが。

この時手のひらを前方に向けてふる!

これだけで肩甲骨が動くとのことです。

早速バリエーションに加え中!

森先生も気合が入っておりまして

前回やったソングフォーアンナ!

早くも暗譜してこられていました。

気迫にお応えできるように

次回もバシバシ参ります!

(お楽しみに〜)

■お便り

さてお世話になっています

お馴染みの名村さんから

お便りが来たので紹介します

____ここからお便り_____

高橋先生へ

名村です。

リズムトレーニングとして

シェイカーを一時期、

振っていたんですが、

効果(ウクレレ、音楽全般で)

あるんでしょうか?

続きを読む

ウクレレ教室:リズム以前のテンポを強化するメトロノームの使い方

 

【リズム以前のテンポを強化するメトロノームの使い方】

────────────────────────────────

■メトロノームの使い方?

今回は、メトロノームの使い方について

お話ししようと思います。

メトロノームほど費用対効果が高いツール

他にはないような気がします。

昨日レッスンしたクラスでは

ヒロマーチ、12番街のラグ

グーファス等

灰田先生から伝わるピッキングソロの数々

暗譜してきているメンバー

素晴らしいです。

■暗譜の効用

そして暗譜の良い点は

目が譜面から自由になると言うこと。

講師の動きを見る

自分の動きを見る

目を閉じて音を効く

など、1つ自由になることで

新しい部分に着目できるのです。

■講師の動きを見る

暗譜をするとまず

レッスンの時に講師の体の動きを

詳しく見ることができるわけです。

とっても大事な事ですが

体の動きが源となって音が出来ます。

気合いと根性で出る音もあるかもしれませんが

ほとんど99%は体の使い方です。

続きを読む

ウクレレ教室:アクセントの入れ方〜全ての思考は2つに分類される

【アクセントの入れ方〜全ての思考の分類】

────────────────────────────────

■先日のレッスンにて

ピッキングソロの

カントリーロードをやりました。

ソロの定義は

メロディ、ハーモニー、リズムを

溶け合わせる演奏方法。

こちらをレッスンでは

じっくり曲に取り組みながら

全体的にやりましたが

メルマガでは紙面の都合と特性上

リズムをピックアップして

■アクセントのつけ方をお話します。

この曲のアレンジもそうですが

アメリカのジャズ系やロック系など

大変多くの曲のアレンジでは

伴奏部分は2拍、4拍に

アクセントが入るバックビート

が採用されています。

(クラシックやラテン系との

 最大の違いかもしれません)

■この入れ方ですが

続きを読む

ウクレレ教室:ジャカソロに基本のリズムを与える具体的方法

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【ジャカソロに基本リズムを与える具体策】

────────────────────────────────

■ジャカソロをより音楽的に

さて昨日から

ジャカソロをより音楽的に弾く具体的方法

という話を開始しまして、

昨日は下準備として強拍と弱拍

について書きました。

2拍子なら強拍、弱拍の繰返し

4拍子なら強拍、弱拍、中拍、弱拍

ですが

 

続きを読む

ウクレレ教室:ルールは破ればいいが、守るのは時間短縮のため

<最近の活動>

▼続 おたより紹介

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は、マスター中の曲の再設計など

さて、教材DVDでのやり取り〜

フォローアップさせていただいております

Iさんよりお便りをしてるので紹介します。

____ここからお便り_____

さすが、高橋先生、わかりやすい解説、

ありがとうございました。

教材で取り上げていただきたいのは、

日本の抒情歌、童謡、唱歌でしょうか。

日本の四季折々の歌、例えば、

滝廉太郎の「花」、童謡の「紅葉(もみじ)」とか。

高橋先生の「浜辺の歌」は、

いつ聞いても癒されます。 続きを読む

ウクレレ教室:音楽を可視化すると書道になる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【うずまきシステムデザイン論】 1480号 2016/12/13

 音楽を可視化すると
<最近の活動>

▼呼吸筋ストレッチ〜リハ〜忘年会

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は朝から呼吸筋ストレッチ。
呼吸筋を使う方向と逆に伸ばしながら
息をすることで

かなり筋肉の柔軟性が高まるのを感じています。

歌の先生にこういうサイトがあると
お伝えしたところ
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/15/060800017/062400003/

研究者たちの著作には目を通している
と言うことでした。
やはり専門家はしっかり勉強している人に限りますね。

■夕方は〜

夕方にはJazzoomCafeさん
勝誠二さんと忘年会。
続きを読む

リズム以前!鉄壁のテンポをたもつ空ストラム


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【リズム以前!鉄壁のテンポをたもつ空ストラム】

───────────────────────────────────

■譜面!ストラムのエクササイズ。

久しぶりに(笑)
ウクレレの技術的なネタです。

今月の体験レッスンで
新たに加えたストラムのエクササイズ


譜面はこちら。
http://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=O9tC56ZdSiCwk&I=00348


続きを読む