タグ別アーカイブ: 丁寧

【おかげさまで霧がパーッと…9割は取越苦労】ウクレレ教室



■こんにちは高橋です!



昨日は、講演会

キンコン西野さんや
明石ガクトさん
ゆうこすさんなど

動画なども活用し
価値を提供することについて
考えておりました。

夜はレッスン。



■ご感想と取越し苦労



昨日のメルマガでご感想を
紹介したTさんから続報です。



過去記事
「写真:自尊心アップの汚譜面」


↑メルマガでは割愛した



ご質問と高橋の回答全文も
掲載しています。



___ここから___

高橋先生
Tです。

質問に対して、
丁寧でわかりやすい
お返事を

ありがとうございました。

実は、先生にメールを
いただいたことが嬉しくて
メールを送ったものの、
後悔していました。
続きを読む

【動画:楽器歴0から2年でここまで上達?!の理由とは?】ウクレレ教室オンライン

表題の動画です。




ウクレレの塗装が剥げるくらい
練習されている
Sさんの練習の賜物ですね。
(動画の最後に出ます)


楽しんで上達して頂くために
レッスンで重視している項目を
テロップで入れました。

(9個ありました!)




■こんにちは高橋です!



本日も120分を2レッスン。
レッスン中は自分も弾きながら



どう関わると生徒さんが

「さらに輝くか!」



この生徒さんには
どう伝えれば思込みを迂回し

「すんなり」わかるか。



脳を超高速回転
させているため

終了後は爆睡。
今起きました(笑)



■ちなみに動画で挙げた上達システムは




1エクササイズ
 野球でいうキャッチボール、素振り

2復習に時間をかける
 きちんとチェック 勘違いも修正 課題が明確なので迷わない 

3演奏例(ゆっくり)に合わせてズレ(課題)に気づく
続きを読む

【華麗なる上達!のために2 講師の動きを見る】ウクレレ教室

<最近の活動ダイジェスト>

▼正しく悩む?のダイジェスト

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

高橋が自分の上達を振返り
さらに生徒さんをフォローしてきた

おそらく、生徒さん数でいうと
何十年も教えている方にはかないませんが

深さを加味すると、こんなに深く
生徒さんの悩みを聞いて解決に導いた
そんなウクレレレッスンは唯一無二
だと自負しています(あくまで自負)

その証拠にいろいろレッスンに行き
大手だけでなく、カリスマ奏者系も含め
最後に高橋に行き着いた!という方も
やはりおられるんです。

その経験の結晶としてメルマガ数回にて
華麗なる上達!のために書いています!

昨日お伝えしたダイジェストとして

■多くのお悩み!

・曲の数が増えるだけではなく、
 応用が効くような深みのある内容が学びたい。
・親切で分かり易い、丁寧な解説で、納得、理解して学びたい、弾きたい。
・新しい技術や教え方を体験してみたい。
・教則本や譜面を買っても弾き方が分からない。(ムダとなってしまう)
・思い込みや、癖、偏り、を避けて基本からしっかり学びたい。
・ウクレレを弾くと体が「痛い」
 この痛みやコリ、違和感を軽減、無くして
 長くウクレレを弾き続けたい。
・丸暗記ではなく理由から学んで覚えるべき範囲を理解・減らしたい。
 また応用が効くようになりたい。
・対面のレッスンで緊張してしまう。
・日時、場所によらず気軽に練習したい。
・ご近所の教室、今のレッスン内容で上達を感じられない。

■多くの勘違い

・譜面を買っても弾けるのは10曲中1曲。。。そんなものだろう
・上手く弾ける人はセンスがある
・若いから(若い人は)すぐに演奏できるようになる
・初級の内容から学んで、だんだんステップアップしよう
・練習が足りない・練習有るのみ!

これらの悩みや勘違いの奥にある1つの現実
「欲しい音を出すための体の動かし方を知らない」

について、お伝えしました。

だから正しい1つの問いは
「体をどう動かせば、あの音がでるのか?」
なんです!

上記のたくさんの悩みや勘違いは
ここを正しく悩むと消えるんです。

本日はそこを詳しくお話しますね。
続きを読む

【ある生徒さんの希望】ウクレレ教室

■ある生徒さんの欲しい価値を聞いた!

メルマガ前半部分で
あなたの欲しい価値を
お聞きしましたが

本編では、ある生徒さんに
お聞きした内容を書いてみますね。

上記のような価値のリストを
見て頂きながら、響いたキーワードや
思った事を聞いて見ました

■音楽の基礎が学べるウクレレ教室

(今回は生の声というより
 読み易く編集しています)

・Aさん

ウクレレレッスンとして
音楽を深く学べるのが
いいんじゃないでしょうか?

クラシックギターやピアノのレッスンだと
楽曲、課題曲をやりながら
音楽の基礎を同時に学ぶと思うんですが
続きを読む

ウクレレ教室:すべての練習時間を有効化するスイッチON!

【すべての練習時間を有効化するスイッチON!】

────────────────────────────────

■教材を買ったけど。。。

なんとなく、手がつかない。

練習時間は捻出したけど
時間をかけても上手くなったか
よくわからない。

なんて話を最近聞く事が
増えました。

■今日も補講でした。

ある生徒さん(Mさん)が
課題曲とエクササイズの
スローの動画を撮りたい。

というので、補講ということで
レッスンしてきたのですが

どうやら、じっくり
お話していくと

スロー動画というのは
その1つの解決策の一部で

一番大事なのは

■練習のやり方

ということに落ちついたんですね。
どういうことかというと

「この生徒さんは譜面通りに
 きちんと弾けるようになりたい」
続きを読む