【脱力とマグネシウムの関係】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!

昨日はレッスンのフォローアップ
新規生徒さんにご案内を送ったり

事務仕事もつづくので
セルフケアを続けています。

家に居てもちょっと出ると
汗が出まして、皮膚が赤くなり
かぶれてかゆくなるので

風呂に2回も3回も
入る事がほとんど。

■入浴剤が肌と筋肉に効果あり

せっかく入浴するなら
なにかプラスし気軽に楽しもうと

青色も目に涼しい
きき湯ファインヒート爽快リフレッシュ400g入浴剤
(Amazonにリンクします)
https://amzn.to/2KQRKho

を試しました。
入ると清涼感もありましたが
なぜか肌がつるつるし
筋肉が柔らかくなる感じ有り!(なぜ?)
続きを読む

【初心者もムダ取りでカンタンに速く弾ける】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!


昨日は早めに寝たのですが
深夜目が覚めて、

ファミリーマートへ

なんと

深夜にでっかい
プリンを食べてしまいました。

「たっぷり食べたい!プリン」
驚きの、中ジョッキくらい
の大きさが、ありました(猛反省)


■先日の体験レッスンでの質問!

(高橋)
今回のレッスンに
直接関係ない質問も
オッケーですよ!

(参加されたお二方)

「クレイジーG」
 というソロ曲をやってるんですがー」

「困ってるんです!」
続きを読む

【華麗なる上達!のために3 動きをもっとインプット!】ウクレレ教室

■それは動画!を活用すること!

動きが記録できていれば
この情報を何度でも
繰返し見る事ができます。

ある曲をレッスンで
1回か2回
しかやらないとしたら

正解の動きを見る回数も
極端に少なくなる訳です(困)

これはもう、
録画できるかどうかは
けっこう大きなポイントなんです。

※もちろん高橋のレッスンは
 録音、録画は無制限です。
 生徒さんの上達のため
 にやっているのですから。
 (トウゼンです!)

■動きをインプットして上達する!

レッスンを録画したり
既存の動画を何回もみたり

「動き」

に着目する!
というやり方で

譜面という
「音」情報だけを
追いかけていた
段階から比べると

別格の速度で
上達できると思います。

ただし、ウクレレだけ
に没頭したいけど時間は有限

なにかと忙しいあなた
だと思います。

■もっとムダを省いて(楽して)上達して欲しい(!)

もちろん、
現状のレッスンや教材を
上手に活用して上達を進める。

そんな風に今回の情報を
お使い頂ければ
大変嬉しく思います!

だけど、

・次回のレッスンまでに寝ずに暗譜したり
・レッスンを録画することが困難・面倒
・ポイントだけの解説で結局、弾き方を探索している

なんて手間やムダを省いて
楽に上達したい!
そんなあなたのために、
続きを読む

【華麗なる上達!のために2 講師の動きを見る】ウクレレ教室

<最近の活動ダイジェスト>

▼正しく悩む?のダイジェスト

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

高橋が自分の上達を振返り
さらに生徒さんをフォローしてきた

おそらく、生徒さん数でいうと
何十年も教えている方にはかないませんが

深さを加味すると、こんなに深く
生徒さんの悩みを聞いて解決に導いた
そんなウクレレレッスンは唯一無二
だと自負しています(あくまで自負)

その証拠にいろいろレッスンに行き
大手だけでなく、カリスマ奏者系も含め
最後に高橋に行き着いた!という方も
やはりおられるんです。

その経験の結晶としてメルマガ数回にて
華麗なる上達!のために書いています!

昨日お伝えしたダイジェストとして

■多くのお悩み!

・曲の数が増えるだけではなく、
 応用が効くような深みのある内容が学びたい。
・親切で分かり易い、丁寧な解説で、納得、理解して学びたい、弾きたい。
・新しい技術や教え方を体験してみたい。
・教則本や譜面を買っても弾き方が分からない。(ムダとなってしまう)
・思い込みや、癖、偏り、を避けて基本からしっかり学びたい。
・ウクレレを弾くと体が「痛い」
 この痛みやコリ、違和感を軽減、無くして
 長くウクレレを弾き続けたい。
・丸暗記ではなく理由から学んで覚えるべき範囲を理解・減らしたい。
 また応用が効くようになりたい。
・対面のレッスンで緊張してしまう。
・日時、場所によらず気軽に練習したい。
・ご近所の教室、今のレッスン内容で上達を感じられない。

■多くの勘違い

・譜面を買っても弾けるのは10曲中1曲。。。そんなものだろう
・上手く弾ける人はセンスがある
・若いから(若い人は)すぐに演奏できるようになる
・初級の内容から学んで、だんだんステップアップしよう
・練習が足りない・練習有るのみ!

これらの悩みや勘違いの奥にある1つの現実
「欲しい音を出すための体の動かし方を知らない」

について、お伝えしました。

だから正しい1つの問いは
「体をどう動かせば、あの音がでるのか?」
なんです!

上記のたくさんの悩みや勘違いは
ここを正しく悩むと消えるんです。

本日はそこを詳しくお話しますね。
続きを読む

【華麗なる上達!のために1 正しく悩む】ウクレレ教室

<最近の活動ダイジェスト>

▼レッスン&台湾の友人と宴

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は午前中に120分の
セミプライベートレッスン

子育てが終わった世代の
女性の生徒さん主体のグループですが
ヒロマーチをレッスンしています。

どんどん弾けるようになっていて
嬉しいです!

学びの喜びが得られるように
さらにフォローしていきますよ。

■台湾の友人と宴

夜は友人のウッチーさんから連絡

台湾のウクレレ仲間と
近所で飲んでるから来なさい!

とお誘いいただき。

楽しい宴に参加してきました。
リナリナさんもいました。

■さて、それでは本日の

うずまきシステムデザイン論

〜人生に豊かさを組込むヒント〜

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【華麗なる上達!のために1正しく悩む】

────────────────────────────────

さて本日から数回に分けて
華麗にウクレレを上達する。
そんな話を書きます。

■こんなお悩みをよく聞きます

・曲の数が増えるだけではなく、
 応用が効くような深みのある内容が学びたい。
・親切で分かり易い、丁寧な解説で、納得、理解して学びたい、弾きたい。
・新しい技術や教え方を体験してみたい。
・教則本や譜面を買っても弾き方が分からない。(ムダとなってしまう)
・思い込みや、癖、偏り、を避けて基本からしっかり学びたい。
・ウクレレを弾くと体が「痛い」
 この痛みやコリ、違和感を軽減、無くして
 長くウクレレを弾き続けたい。
・丸暗記ではなく理由から学んで覚えるべき範囲を理解・減らしたい。
 また応用が効くようになりたい。
・対面のレッスンで緊張してしまう。
・日時、場所によらず気軽に練習したい。
・ご近所の教室、今のレッスン内容で上達を感じられない。

こんなお悩みを高橋も講師活動をするなかで
多く聞いて来ました。

■分かります!僕もそうでした!

僕も教材や譜面を買っては
ほとんどモノにならないんです(涙)
10曲入っていても1曲弾けるかどうか。。。

しかし

「そんなものだろう」

と勘違いしていたんです。
続きを読む

【生徒さんご感想:数年経っても上達した感覚がまるでなく…】ウクレレ教室

あらためてお聞きしないと
分からない事も多々有りますので
レッスンについて
生徒さんに聞いて見ました!

_____ここからご感想_____

30代女性 個人レッスン
A.Kさん(渋谷、桜木町)

(1年半 経過時)

高橋先生

以下の通り回答させていただきます。

●高橋のレッスンに通う理由

私の場合の一番の大きな理由は、

高橋先生がいつも真摯に生徒に
向き合ってくださるからです。

生徒ができない部分・困っている部分等に
ひとつひとつ対応してくださいますし、
質問にも丁寧に答えていただけるので
とてもありがたいです!

●レッスンを知ったきっかけ

ウクレレを習いだしてから
数年経っても上達した感覚がまるでなく、

行き詰まりを感じていたときに、
練習方法等を探していて

高橋先生のサイトにたどり着いた
のがきっかけです。

●ウクレレ歴について

地元の教室のグループレッスンに3年程
通っていました
(家族と通っているため現在も在籍しています)

ハワイのウクレレテキストを使ったレッスンと、
発表会(スクール内と地元のウクレレイベント)
に向けた練習等をしています。

「1曲を極める」というより、
数をこなす感じのレッスン内容です。

●高橋のレッスンに通う前のイメージについて

ウェブやメルマガから
とてもレベルが高いレッスンを
していらっしゃるのではないか
と想像していました。

なんとなくウクレレを習っていただけ
の状態だったので、
ついていけるかどうか不安に感じていました。

●レッスンに通いはじめてからの変化

ついていけるか不安に感じている状態で
レッスンを受けはじめましたが、

高橋先生はいつも生徒に合わせて
丁寧に対応してくださるので、
しばらくして不安感は消えました。

「最初はできなくて当然なのだから、焦らずに」

といった励ましをいただいたり、
自分自身で「出来ない」
と決めつけてしまっていた部分を
指摘していただいたりと、

メンタル面でのサポートもしていただいて、
ウクレレを弾くことに対する
セルフイメージにも変化があったように思います。

以前から通っていた教室のレッスンとの
違いについてですが、レッスンあたりの
情報量が圧倒的に違います!

レッスン内容がとても濃いですし、
きめ細かく指導していただけてとてもありがたいです。

●タカハシのレッスンで学んだこと

技術的なことも含めて色々ありますが、
一番大きいと自分で感じていることは、
自分で練習で弾くときも

「よりきれいに聴こえるような演奏
 を心がけるようになった」

ことだと思います。

(それまでは

「教室で教えられた通りのやり方で
 ただ譜面の音を追うだけ」

の弾き方をしがちでした)

●今の自分の課題

基礎の基礎の部分で変なクセを
つけてしまっていたので、
それらを再構築していくことです。

●今後取り組みたい内容

しばらくは基礎のやり直しをして、
基礎力の強化をできたらなと思います。
具体的に取り組みたい内容ではないのですが、

ゆくゆくは(レパートリーは数曲でもよいので)
人前で堂々とソロウクレレを披露できる
くらいになれたらよいな…というのが野望です(笑)

●その他
このメールに回答していて改めて感じたのですが、
高橋先生のレッスンは自分にとっては

「体質改善」

に近いものがあるな…と感じました。
アスリートのような方も基礎訓練や
身体づくりを大切にすると
聞いたことがありますが、

ウクレレとか楽器も同じなのでしょうね。
(そして私の場合はそうしたことを
 重視しない方法でウクレレを弾いていたので、
 いつまでたっても上手くなれずに段々つまらなくなる…
 という構図でした(汗))

 演奏の土台としての
「(ウクレレの)基礎体力づくり」を

こんなに重視してる教室は他に
なかなかないのではないでしょうか?

明日はレッスンどうぞよろしくお願いいたします!

A.K.さん

_____ここまでご感想_____

A.K.さん
嬉しいご感想を
ありがとうございました!!!

■自分で出来ないと決めている人!

結講多いんです。
決めてしまうと指も動かなくなります。

僕は、生徒さんたちが
指が動くと知っているので

スモールステップに刻んで
ほら、うごいていますよ!
と教えてあげていました(本日も)

出来る事を知らないと
出来ないと思い込んでしまう。

これは絶対ダメです!

Kさんはじめ
生徒さん達みんな
もっと素晴らしい演奏が出来る!

とタカハシは知っているので
それもお伝えしていきます!

■難しいことはカンタンに説明する!

これはタカハシが企業人生で
叩き込まれて来た事。

エンジニアがエンジニア同士
での会話をしていては、
工場で実施してもらう現場では

まったく理解されませんので
相手の立場から理解できる言い方
を構築するようになったんですよ!

したがって、ハイレベルな内容でも
分かると他の生徒さん達にも好評です。
(はじめて意味が分かった!)
(もっと早く教わっておけば良かった! etc)

ただし、

「知ると出来るの間」
にはギャップがあります。

ハイレベルな内容を知ると
出来ないとのギャップが
大きいように感じてしまいます!

そうではなくて、それくらい
一気に知る事が深まったのです。

これは、ゆっくり時間をかけて
マスターして行けるよう導きますので
どうかご安心の上、おまかせ下さいね!

■基礎&スパイラルアップ!

今後とも、
基礎体力改善
体質改善を行いつつ

野望のソロを堂々と
に挑戦して行きましょう!

もう、実は十分実力が
ついて来ているので、

いつかは、、、という気持ちを
もう早く弾きたい!

というところにシフトできるような
部分をプラス!プラス!プラス!

していきますよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛

次回の体験レッスンは東京四谷にて
9/16(日曜) 10時からです!

詳細はウエブにて公開中です!

レッスン情報トップ
https://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=P8RVb715A6w&I=00348

体験レッスン日程
https://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=P8cPk4lVgnUE6&I=00348

体験レッスン問合せフォーム
https://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=P8zWH5iclIyVc&I=00348

学びに遅すぎる事はありません
いつからでも人は向上していくことができます。

また、早すぎる事もありません。
学んだ事は、今後の全てに活かしていけます。

********************
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら

【海外逃亡 失敗日記】ウクレレ教室

<最近の活動ダイジェスト>

▼やらかし3連発

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日はお昼間で自宅で仕事

夕方からは書道の稽古へ

「やらかし3連発」

ということで、用意した水筒を
家に忘れ(汗)

稽古場では暑い暑い!
と墨のついた手でシャツをバタバタ
して、黒くなってしまい(墨)

最後に、帰りの電車をうっかり
乗り過ごしてしまいました(涙)

本日は、水筒どころではない
やらかし含む話を思い出しました!

やらかし続ける日もあります。

■さて、それでは本日の

うずまきシステムデザイン論

〜人生に豊かさを組込むヒント〜

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【海外逃亡 失敗日記】

────────────────────────────────
以前タカハシは企業でエンジニアとして
働いていました。。。


■企業生活で得られたモノゴト

16年間の企業の生活で
いきなりウクレレ講師や演奏家になったら
得られないであろう

貴重な経験を多数させていただきました。

常に前向きだったわけではなくて

■ほんと逃げ出したい
続きを読む

【ある生徒さんの希望】ウクレレ教室

■ある生徒さんの欲しい価値を聞いた!

メルマガ前半部分で
あなたの欲しい価値を
お聞きしましたが

本編では、ある生徒さんに
お聞きした内容を書いてみますね。

上記のような価値のリストを
見て頂きながら、響いたキーワードや
思った事を聞いて見ました

■音楽の基礎が学べるウクレレ教室

(今回は生の声というより
 読み易く編集しています)

・Aさん

ウクレレレッスンとして
音楽を深く学べるのが
いいんじゃないでしょうか?

クラシックギターやピアノのレッスンだと
楽曲、課題曲をやりながら
音楽の基礎を同時に学ぶと思うんですが
続きを読む

【ウクレレも呼吸で上達する?!】


■夏パンツを複数発注

暑さでパンツのゴム部分が
かぶれます(涙

ゴムなし、オーガニックコットン?
などいくつかパンツを発注しました。

百貨店でみると男性用パンツは
ポールスミスというブランドが
セールも適用することなく
ダントツ高い気がしますが
(超高級ブランドは知りませんが)

かぶれ対策系はポールスミスよりお高い!
価値があるみたいです(!)

デリケートな部分の切実な
悩みですからね。

いくつか試して、良いのが有ったら
また紹介します!


■歌と話が上達する呼吸法(四谷)

先日、呼吸法ワークショップに
参加してきました。

これに参加すると、歌がうまくなるし
喋りもうまく伝わるようになります。
(MCや外国語習得にも凄くいい)

なぜかというと、

歌や話の基礎は声
声の基礎は息
(息+声帯の開け閉めで声になる)

息の基礎は呼吸

なんですが、なんと
本日の講師マリコ先生の
ワークショップはこの

呼吸の基礎の脱力・体ほぐし
からやるんです。

だからステップを踏んで
だれでも確実に
歌や喋りがうまくなるんです。

副産物?として脱力や
体の調整法を教えてくれるので
行くと、リラックスしてコリもほぐれます。
続きを読む

【生徒さんの声=十八番が欲しい!】ウクレレ教室

<最近の活動ダイジェスト>

▼西郷どんだらけ

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は鹿児島から横浜に戻りました。
観光は出来てないですが、散歩はしまして
鹿児島の移動の合間に散歩していると

西郷さんグッズをたくさん見かけました
お土産品としての、おかし、お酒

こういうのって、テレビをやってる時は
盛り上げあるんでしょうけど、
ロングランにはならないですよね。

高橋の出身地近くに武蔵の里
ってのがあります。

超立派な武道館や温泉施設もできました。
(宮本武蔵が大河ドラマのとき)
武道館は使い道があるんでしょうけど、
温泉施設は現在、操業してません。

■なぜ、ロングランにならないか

これらのグッズ、
食べれば美味しいのかもしれません
焼酎だって急に作れるモノでは有りません!

なのに、もったいないのは

西郷さんの絵が書いてあるのが
最大の特徴としているコトです。

これって

味にこだわって選ぶ人
(長くおつきあいできる人)
を相手にしてないんですよね。

流行というのは、次々変える事で
流行らせる人が得する仕組みです。
続きを読む