タグ別アーカイブ: 移動

【頑張るよりも止まらない】ウクレレ教室

事務的仕事もフリーになると
たくさんやることになり。

ある場所にカンヅメになって
やったときの事です。


(良い場所、リゾート地ですが。。。)

■ウクレレも持って行く

ウクレレも持って来ました
青空の下で弾きたかった^_^
ですがなんとケースから
出す暇がありませんでした。

書道はメルマガ同様日課
10分でも書くと言う感じで
毎日書いています。
(半分寝ながら)

■先生に書の写真を送ると

おはようございます!
頑張ってますね(^^)
一文字一文字の、
字形はとれてます!

行間と、墨継ぎが
ポイントですね(^^)

四行書きは、特に、
一行目が揺れすぎですので、
お気をつけて。

チラシ書きの方が、
仕上がりは、
良い感じです(^^)

潤筆、渇筆の差を、自然な
グラデーションになるよう、
頑張ってくださいね!
ファイトー!

■具体的に指摘頂きました

ある時期ウクレレも
そうでしたが今は日々

文章を書くこと(発信)
書道(実際に紙に書くこと)

両方を量稽古しています。
なので日課にしています。

■日課にすると楽
続きを読む

ウクレレの左手親指の使い方

■こんにちは高橋です!
さて本日もご質問をいただいております!
_________ここからご質問__________
高橋先生の3分クッキング最高に分かりやすく、
練習させて頂いてます。
ところが前日…左手親指は
『最近はネックを握るのが一般的』
と書かれていました。
(正面から見ると親指が見える)
高橋先生のDVD ではネックの裏に
親指が軸になってる様に見えるのですが?
変に気になり?
質問させて頂きました(;_;)/~~~
                   Oさん 女性
_________ここまでご質問__________
Oさん
良い、ご質問をありがとうございました。
高橋も
かなり有名な先生が親指をネックの上に出して
説明しているのを雑誌で拝見したことがあります。
さてここで1つ大事な話をしますが
話してる人が有名であるとか
一般的だと言うような言葉には
あまり意味がない部分もあります。
なぜなら説明する方の体の大きさ、ウクレレのサイズと
Oさんが使っている楽器と体のサイズが
同じであるとは限らないからです。
むしろそういったアドバイスが
自分に当てはめて試してみて
役にたつかどうか?
そこだけに注目すれば良いですし
高橋もそうやって情報を取捨選択して
きたということがあります。
続きを読む

ウクレレ教室 練習時間を産み出すために、移動のムダ定義する


<今日のうずまきシステムデザイン論> 【移動のムダ定義する】───────────────────────────────────■さて時間の使い方の続きです   移動のムダ について   時間のムダはどこにあるか?   アタマにあると言われます。   以前に優先順位の話をしましたが   重要性が本来高いものに   時間を使わず   さしたる重要性がないものに   無意識に時間を使っていることがムダといえましょう。■そこでムダの定義を   してあげると、見つけやすく   なりますね。   一般に仕事は製品やサービス   に付加価値を与えること   この付加価値を直接産まない行為   をムダの定義とすることが   多いのです。■移動のムダ   その定義でいくと   移動は間接的に必要ですか   移動してからが勝負   移動自体はなにも価値をうみません^_^■関東に出張レッスンも   なかなか長い移動です。   職場は近いほうがムダが無い   ですね^_^   やはりSkypeレッスンも悪くないです。■移動のムダ削減の例   私も現状は田舎暮らしなので   食事をしに行くにも   ちょっとコンビニに行くにも   車で出るわけですが   部屋を出てから10分以上かかります。   往復20分ですが   わずか3回出かけると   移動だけで1時間ぐらいは   軽く超えます^_^   なるべく出かける用事を   まとめています。■非常に『当たり前』感が   強く.なんだそんなことかと   思いがちですが、   意識しないと実は   無駄遣いをしてしまうものなので   記録など、振り返るのは   非常に良いことなのです。■書道教室なども   いちど行くと2コマ   受講するなど   できる限り長く教室にいる   ようなこともぼくはやっています。   もちろん、   そんなに集中力が落ちません   休み休みになりますが、   これも通う時間を半分にできますね。   年間にすると大きな時間ですよ^_^■レンタルDVDならば   1本だけではなく、何本か   借りて行く。   おんなじことですが   ジャンルが変わると   なかなか発想が常識に囚われて   ムダという見方が無くなりがち   だから『移動のムダ』   という定義が役に立つわけですね━━━━━━━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━**********************************************************************【ウクレレ三銃士 25名様限定】出演   Kyas   JazzoomCafe   高橋重人日時 8/22金曜日 オープン7時 スタート8時 エンド   10時場所   中目黒の水族館バー   グランシップ   //www.granship.net/access ライブチャージ3000円 25名様限定sige_to@hotmail.com までお名前を返信、頂ければ予約致します!**********************************************************************学びに遅すぎる事はありません。いつからでも人は良く変わり続ける事ができます。同様に、早すぎる事もありません。学んだことは残りの人生に活かしていけるでしょう。高橋重人