タグ別アーカイブ: ukulele

【音痴のウクレレを買わない具体策】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!

昨日は

午前中にグループレッスン1件
午後からは個人レッスン1件

夜は書道の稽古に参加。

良いレッスンや演奏のため
音楽だけではなく
美術の面からも
感性を鍛えております。

■気づいてしまう!

レッスンが進むにつれ
今まで持ってなかった視点が身に付くため

ネックシェイプが
こうだったらいいのに!

ネックの厚みが
薄い方がよかった!

ヘッドの出っ張りが邪魔!

など出て来る方もおられます。
あとで加工するのは大変みたいで

いろいろ買って勉強するか
もしくは安いものを自分で削って
ベストを探すような世界かもしれません。

■タカハシも買いました(汗)

フェイマスオリジナル型  1台
フェイスマスパイナップル型1台
セニーザ8弦マンゴー   1台
アプローズ        2台
フルーク         1台
ティーズオーダー      1台
ウクレレスティック(出張用)1台
ビンテージマーティン S0 1台
ビンテージマーティン 3M 1台
続きを読む

ウクレレ教室【ご感想:家族が私を不思議がっています】

■こんにちは高橋です!

昨日はグループレッスン2件
今日は個人レッスンが1件です。

レッスンフォローの後
中国のとある会社会長と会食

全然日本語が喋れない方なので
英語と中国語(勉強!)
でガンバリました。

こちらの中国語力が
0歳児レベルなので
ひたすら真剣に傾聴し

糸口を掴んで反応する。
感謝する。お礼を言う。
というような原始的な会食でした(汗)

■生徒さんのご感想を頂きました

_____ここからご感想_____

高橋様

お世話になります。
レッスンなどの感想をメールします。

【レッスン】
大量の課題が、
浮き彫りになりましたので、
改善に努めます。

課題が漫然としていると
試行錯誤の時間がもったい
&変なふうに覚えそうなので、

課題が浮き彫りになることは
とても良いと思います。

アメイジンググレイスの譜面から
設計意図(ポリシー)を感じるので

家で

素晴らしい素晴らしいと
連呼しているらしく
続きを読む

ウクレレ教室:無料で高橋のアルバムが聴けてしまう時代!

 
【無料で高橋のアルバムが聴けてしまう時代!】
────────────────────────────────
■CD babyから振込
CD babyと言うのは
CD音源をiTunesやアマゾンなど
世界中の音楽配信サイトに代理で登録
売り出してくれるサービスです。
■ループトリップを登録してから忘れていた
ウクレレ1本のアルバム
「Root Trip」
を作ったときにすぐに登録して
すっかり忘れておりました。
続きを読む

ウクレレ教室:ウクレレのルーツ探訪 ウケケ情報追加です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<今日のうずまきシステムデザイン論>【ウクレレのルーツ探訪 ウケケ情報追加です】───────────────────────────────────■検索はローマ字で ウクレレの原型であるハワイの原住民の楽器 「ウケケ」について、調べてきたんです。 でも、情報が出てこないので諦めていました。 「カタカナ」では出てこなかったのです。 思えば日本人でウクレレのルーツ「ウケケ」 について情報発信するレベルの人がいない言う事ですね。 ふと気がついてローマ字でGoogle検索 「ukeke」 でググったところ出てまいりました! 続きを読む

ウクレレ教室:ウクレレとは何か?名称と起源より、ギターとの違い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<今日のうずまきシステムデザイン論>【ウクレレとは何か?名称と起源より】───────────────────────────────────■ウクレレの名称と起源 さらに灰田先生の「ウクレレ独習7日間」 より引用します。 ウクレレの名称と期限 初めてこの小型楽器を弾いた原住民たちは その小さな指板から、指がよく滑り落ちるので、 ウク(虫)、レレ(跳ねる)−(跳ねる虫)ー すなわち、(蚤)という愛称をつけたそうです。 (以上は1933年、著者がハワイ大学、ホノルル図書館での調査による)■俗説には 演奏する指の動きが跳ねるようだから ウクレレと言われたなどとありますが、、、 続きを読む

ウクレレ教室:ウケケの魂を西洋楽器のカタチにまとう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<今日のうずまきシステムデザイン論>【ウケケの魂を西洋楽器のカタチにまとう】───────────────────────────────────■ウクレレとは何か 再度書いてみようと思います。 高橋のウクレレの師匠(森先生)のさらに師匠 灰田有紀彦先生の著作「ウクレレ独習7日間」 (なんと短期な!) から引用してみますと■ウクレレの歴史 1877年ポルトガル人の3人の若者が、 移民の一団と共にハワイに移住して来ました。 彼らはサントス、ヌーネッツ、ディアッツといい、 ギター製造業者でした。 もちろん、ハワイに来てからもギターの製造を続け、 その普及にも努めました。 その後、彼は原住民の奏でる楽器「ウケケ」)からヒントを得て、 小型化したギターすなわち現在のウクレレを作り出しました。 続きを読む

ウクレレ教室:熱さも冷たさも常温で表現していくって、どういうこと?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ <最近の活動> ▼今日もがんがん働いています! ─────────────────────────────────── ■こんにちは高橋です! 今朝も朝からDVDの注文を複数  頂きまして発送作業中であります。  ありがとうございます! さらには午前中は中国の伊藤さんと  スカイプレッスン。 そのまま映像作家の友人と  オーシャンゼリゼの撮影に突入しております。  こちらもお楽しみにお待ちください! 続きを読む

ウクレレ教室:YouTube動画:森先生の発表会で先生と共演

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今日のうずまきシステムデザイン論>
【映像:森先生の発表会で先生と共演】
───────────────────────────────────
動画ダイジェスト
12番街のラグ

ヒロマーチ

 
───────────────────────────────────

■森先生のクラスの発表会

 先日、森先生のクラスの発表会があり。
 高橋、そのことしらず

 前日に電話すると
 「明日夜帰るの?」
 「発表会だから来てよ」
 「いつもの弾こうか!」

 ということで先生と演奏することに。
続きを読む

ウクレレ教室:最近のアレンジ譜面と音源のシェア3曲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ <今日のうずまきシステムデザイン論> 【最近のアレンジ譜面と音源のシェア】 ─────────────────────────────────── ■制作課題まとめ 合計3曲をアレンジしアップしました。 1曲めはビバルディ 四季より 春  2曲目はメンデルスゾーンの春の歌  3局目はWhen Irish Eyes Are Smiling それぞれ譜面と音源  一言コメントを付けて行きますね。 続きを読む

ウクレレ教室:ビバルディ四季より「春」の譜面修正と録音そして強弱のつけかた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<最近の活動>▼日々アレンジ───────────────────────────────────■こんにちは高橋です! 昨日はさらに課題曲のアレンジを詰めておりました。 そして、先日公開したビバルディ春の譜面に ご指摘をいただきました。__________________________ 重人先生 おはようございます。いつもお世話になっております。 先程「春」の楽譜拝見いたしました。 これはヘ長調で書かれていますので, 臨時記号でラに#ではなく, 調号(五線譜の最初に)シにフラットを書きます。 その方が良いかと思いますが、いかがでしょうか? よろしくお願いいたします。(Kさんピアノ講師)__________________________ Kさんご指摘ありがとうございました。 早速直させていただきました。 修正版 春 の譜面spring form four seasons Bb2 https://ukuleleschool.net/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/spring-form-four-seasons-Bb2.pdf 続きを読む