タグ別アーカイブ: G

ウクレレ教室【弦はいつ変えるの?】

こんにちは高橋重人です!

本日はレッスン2件
明日は3件

書の作品展準備もあり
来週のコンサート準備も

トップページ





■弦を張り替え

コンサートの準備で弦を
張り替えました。

ハイジーのウクレレは
オルカスのブラック弦
フロロカーボン

ロージーはギター弦です。
テンションが超キツイので
初心者には勧めませんが

4弦がハナバッハの緑
1.2.3弦はサバレスアリアンス赤
アリアンスはフロロカーボン
赤はノーマルテンション

続きを読む

【初心者もムダ取りでカンタンに速く弾ける】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!


昨日は早めに寝たのですが
深夜目が覚めて、

ファミリーマートへ

なんと

深夜にでっかい
プリンを食べてしまいました。

「たっぷり食べたい!プリン」
驚きの、中ジョッキくらい
の大きさが、ありました(猛反省)


■先日の体験レッスンでの質問!

(高橋)
今回のレッスンに
直接関係ない質問も
オッケーですよ!

(参加されたお二方)

「クレイジーG」
 というソロ曲をやってるんですがー」

「困ってるんです!」
続きを読む

ウクレレ教室 ローGとハイGのメリット

<最近の活動ダイジェスト>

▼台湾の友人とラーメン〜フジゲンウクレレ確保

────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は文章の書き方の勉強会に参加。

その後は台湾からレコーディングで来日している
アニー(先日参加したフェスティバルのオーガナイザー)
に渡し忘れたお土産を(笑)

渡し、行きたいと言うラーメン屋に
一緒に行って食事をしてきました。
ホテル近くのスーパーマーケットに案内して
あげました。

旅行者にはコンビニよりありがたい
ですからね。

■フジゲンウクレレ確保

またメルマガを購読して頂いてる方から
ウクレレのご注文いただいきまして
フジゲンウクレレの確保。

いただいた
やり取りの中から

コンサートとソプラノ
ハイGとローG
と言うキーワードが出てきたので

少しその辺も
紹介したいと思います。

■さて、それでは本日の

うずまきシステムデザイン論

〜人生に豊かさを組込むヒント〜
続きを読む

ウクレレ教室【もう1つのGの押さえ方】

【もう1つのGの押さえ方】

────────────────────────────────

■台湾語の歌

来月はいよいよ台湾の
ウクレレフェスティバル
「環太平洋ウクレレフェスティバル2」

に行きます。

そこで台湾語の曲を歌おうと
準備しています。

(いわゆる中国語ではありません)

大陸から国民党がやって来る前から
福建などから移り住んでいた方々
などが持って来た言葉を多く含む

台湾語というのが話し言葉中心
にあるんですね。

■公式文章などは中国語

ですね。
台湾出身の友人は

「マンダリン」

と呼んでいました。
中国に来た宣教師が(スペイン語?オランダ語?)
でそう呼んだのですが。

これは中国の官僚の言葉
要は公式文章や公式な言葉
ということですね。

マンダリンはもともと
柑橘類の呼び名ですが。
続きを読む

ウクレレの旧と新 ハイGとローG (Hihg G and Low G)


こんにちは!
 
本日はワークショップとレッスンの合間に
オータサンの演奏も見てきました。
 
 
しかもその後は
珍しくウクレレの仲間の宴に参加。
10年前にサポートでウクレレを弾かせてもらった
AO AQUAさんとも再会したり。
 
にぎやかな一日でした。
 
 
さて、ウクレレ100動画つづきます。
No36もクロサワタイアップのつづき。
 
ローGとハイGです。

続きを読む