タグ別アーカイブ: オフ

おやすみの過ごし方:完全電源オフせずに、スリープ状態を維持する。ウクレレも弾く。


こんにちは。
ここはよい天気です。
 
晴れのひも
くもりのひも
楽しめるといいですね。
 
 
さて、今日は久々に
師匠にウクレレの稽古をつけてもらいました。
 
師匠はいろんな話をしてくれるのですが
 
その1つが、被災地でピアノを直している人の話です。
 
 
被災ピアノ救出プロジェクト
というのがあるらしいです。
//pr45-plan02.jimdo.com
 
国道45号沿いの被災後の状況を
をつぶさに記録して行った方が
被災したピアノを復活させるべく始めたようですが
 
師匠がその映像から、被災ピアノの音を聞いたとき
その校舎で楽しい音楽を奏でて来たその思い出や
 
被災の叫びなどがこもったこの音を聞かせねば。
と思ったとのことです。
 
 
今後、教会のホールでピアノを修理せず
パーカッションとして活用しコンサートをすることに決めたそうです。
 
まだ日程なども未定だとのことですが、曲は師匠が書いて
このピアノとホーンでの現代曲を演奏するということです。
 
僕は、とても聞いてみたいです。
また情報が得られたらお知らせしますね。
 
 
 
■前に進みましょう
 
 連休ですね。
 夜更かししても呑んでいても
 明日もおやすみ!
 
 
■そう思うと開放感がありますね。
 人には働く事も大切だけど
 ゆっくりすることもまた大切です。
 
 いろんな経験や豊かさを味わう為に
 産まれてきたと考えれば、そう思えますね。
 
 
■しかしながら、僕は完全オフにしない
 ようにこころがけています。
  続きを読む

ウクレレ上達の法則:運動は補完的なものが良い(オフは作り出すもの)


こんにちは! 今日は、目が疲れることがありました。 つよい光を見たり、小さな文字を集中してみたり。 こんなときは、リラックス法で目を温めると よいかもしれませんね。 さて ■かのイチロー選手も、オフには野球のことは  一切考えない。  そうです。  オフを充実させることがオンをも充実させる。  これは本当のようです。 ■とはいえ、  ある事に没頭して突き詰めたい時期には  オンもオフも無くなることもあるでしょう。  休日に、寝てもさめても音楽などとやっていると  なにがオンだかオフだか分からないということにも  なりかねません。 ■そこで、オフを作るのです。  続きを読む

ウクレレ上達の法則:オンとオフの間 見えない力線を見る


こんにちは!
先日、オンからオフに視点を移す話をしましたね。
初級から中級に向かうときに重要な要素として
 

「音が有る=音符=オン」
という部分から
「音を消す=休符=オフ」
に意識を向けるというものでした。
 

さて、実はこのオンとオンの間にオフが
あるのですが、このオンの終わり方と次のオンの始まり方に
繋がりが見いだせることが美しさの1つの法則です。
 

こういう部分に意識を向ける事が中級から上級への要素となるでしょう。
 

これらは、
一息のメロディ、一息の筆の動き、連続性というものですが、
 

書道でいうと楷書より、行書的な例が分かりやすいですね。
 

こちらをご覧下さい!
 


see the hidden line

see the hidden line


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む