【定価で取寄せた中古機材こわれてました(涙)】ウクレレ教室オンライン

■こんにちは高橋です!



タカハシやっちゃいました。


オンラインレッスンの
音質向上のため


海外から個人輸入で機材を購入。



本日、
音響さんとセットアップ(予定)



午前中に接続は
済ませておこう!



■既存の機材からマイクのプラグを抜く



macに接続する線を抜く。

新らしい機材に
刺すだけの簡単な作業です。



電源も入れる!

嫌な予感。





既存の装置の時は



マイク音量のゲージが
最初0なはずが



最初から
5に上がっていて
一定なんですね。


まだ喋ってないよーーー



■マニュアルをにらみ



手順通りに



(いつも父に説明書読んだ?)
(と偉そうに言うのだから)
(ごめんね父ちゃん)



やっても、ダメ。




メーカーさんの
お問い合わせ窓口に
電話すると対応丁寧。



結果からいうと
提案してもらった
ほとんどは
実行済みで



・mac再起動、本体再起動
・各スイッチ再確認
・プラグを変えてみる
・別のパソコンで試す
・他の機材を全部外す




メーカー担当さん

ああ、他にご提案できることが。。。




■そうだ、お客様、初期化はされましたか?



あ、それはまだです。



では、
電源を落としていただいて
コンプボタンを
押しながら入れてください。



やってみます!



ポチッと、

ダメでした(涙)





■この機材、現在定価の3倍で実売されていて



しかも新品は納期未定。



食べ物だったり
生活必需品が
高いのは困りますが



こんなの、
贅沢品ですからね。
3倍が現在の適正価格。



希少でみんなが欲しいものは
値上がりするのです



今回は海外から新品同様の中古
をほぼ定価で買ったわけです。
(+国際送料5000円)




■メーカーの修理相談に電話



あー、記録ありますね。

(さきほどの相談内容が
 記録されていて話が早い)




2015年発売ですからーーー
治る可能性が高うございます。




ただし、中古なので実費となります。
送料も負担いただきます。



もちろん、当然です!

最高で1台買うっくらい
になる可能性もありますか?



そうですねーーー
そうなる可能性もあります。


わかりました!
ありがとうございます。



■情報が集まり、選択肢が決まる。




今新品を転売屋さんから
3倍の価格で買うか



オークションで掘り出し物を
探すか。



手元のこの子を修理に出すか。

「修理できる可能性が高い」

というので、ほぼ直るでしょう。




※組織人は可能性を低めに言います。





■一番大事なのは生徒さんに良い音をお届けすること



新品とか中古とか修理済み
にはこだわりません。



(そりゃ綺麗に越したことはないけど)



しかも、大事なのは時間です。
(これは二度と戻ってきません)



某国に返品で送るにのに
2週間とかやっていたら
時間がどんどん過ぎます。



というわけで
メーカーさんに機材
発送いたしました。



つづく



■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら