カテゴリー別アーカイブ: ご感想

【ご感想〜体験レッスン4時間?何やるの?】

こんにちは高橋です!
昨日も今日も個人レッスン

フジゲンのおススメウクレレ
昨日、今日と発送!

高い作家モノやオーダーに興味を持つ生徒さんに事前にコレを触って比較するようススメてます^_^
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/recommended-ukulele/#spec_Fujigen

■体験レッスン受けたい!

という方を紹介頂きまして

「タカハシの体験レッスンは
4時間コースです。」

「?」

が出ました^_^

なぜなのか?
先輩生徒さんのご感想参考に

^_^^_^^_^ここから^_^^_^^_^

高橋先生

こんにちは。

中略

レッスンいつもありがとうございます!

体験も含めて先生のレッスン、
10回ほど受けさせていただきました。


毎月本当に楽しみで楽しみで、
感謝の気持ちでいっぱいです!

難しくて、エクササイズですら
未だに上手くできないのに


それなのに毎月なぜか
すごく楽しみになっています。
続きを読む

ウクレレ教室【ご感想:新しい生き甲斐を与えて下さってどうもありがとうございます。】

■こんにちは高橋です!



ウクレレ楽しい大學DVD(教材)
のご感想を頂きました!



_____ここからご感想_____

高橋重人  先生へ

お世話になります。
メールありがとうございました。


中略


初めコンサート
(偶然アヌアヌエ、low-g)で弾いて
「無理かも?」



と思った基本のエクササイズは
ソプラノに持ち替え
毎日練習している内に



段々できるようになって来ました。



中略


アルペジオの方はゆっくり
でないとできませんが、


これも


「練習すればその内できるようになりそう」
続きを読む

【レッスンを重ねてきたお陰で、痛みは出にくい状態になりました。】ウクレレ教室


■こんにちは高橋です!



昨日は、2レッスン
そして書道の稽古


GWということですが
全く普段と変わらず働き
動いています。



■レッスンのご感想を頂きました

_____ここからご感想_____



高橋先生こんにちは
4月のレッスン振り返りと
音源を送っていただき、
ありがとうございました。



大変遅くなりましたが、
久しぶりにレッスンの感想を書いてみました。



高橋先生のレッスンを受けはじめて、
7ヶ月余りが過ぎました。



左腕の痛みが
悪化したのをきっかけに、
高橋先生のことを知り、



レッスンを重ねてきたお陰で、
痛みは出にくい状態になりました。

 

先生がいつも繰り返し
お話くださるように、


どんな曲もゆっくりと、
必要最低限の力で、
全身を使って
(どこかを固めるのでなく)




ということを意識しながら
練習することで、
無駄な力を入れずに
弾けるようになってきています。




それでも、
色々な活動が重なり、
曲数が増え

「つい、忙しいから」
とゆっくり弾く段階を省いて、



古傷が痛む状態に
戻ってしまったこともあります。

そんなときは、 続きを読む

【ご感想:1年くらい悩んでいたことが体験レッスンで解決できた】ウクレレキョウシツ

GWの四谷、ズーム(ネット)
体験レッスン!お知らせはこちら(早トク有り!)
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/oshirase/gwtaikenlesson/


■こんにちは高橋です!

昨日は森先生のレッスン

エンジニア時代、
新入社員の頃から森先生の
レッスンを受け続けています。

衣食住の次に音楽が大事だと
わかっていたので優先順位を
下げる事はありませんでした。

芸術や各種学びは、
消費(消えてなくなる)とは違い
幸せを拡大生産する自己投資!

消費より投資比率が高くなるように
しています。

■ご感想:1年くらい悩んでいたことが体験レッスンで解決できた

_____ここからご感想_____

高橋重人先生

レッスン、フォローメールを
ありがとうございました。

今日も質問にも丁寧に答えていただき、
ありがとうございました。

体験レッスンの前の悩みは、

セーハの音が出ない、
音が出ないから練習したいけれども
すぐに左肩や左腕が痛くなって
練習もできないので、

セーハを含む曲が弾けないということでした。

体験レッスンでセーハの押さえ方を
教えていただき、楽器を変えた方が早いかも

とアドバイスをいただき、
ナット幅の狭いウクレレに変えました。

そうすると、
セーハの音が出るようになり、
痛みは半分くらいに軽減しました。

楽器を変えるという考えは
自分には全くなかったし、
他の先生から言われたこともなかったし、
ネット検索でも書かれていませんでした。
続きを読む

【お悩み:上達感がないんです→4Sステップで取戻す!】ウクレレキョウシツ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【うずまきシステムデザイン論】 2325号 2019/4/14

 お悩み:上達感がないんです→とりもどしましょー!

 高橋重人(たかはししげと) ウクレレ教室
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/about/
 (教室版)プロフィー
タカハシやっちゃいました!

改札に向かう

あ、パスケース
切符無い。

お金を2度払う。

あとで、
ふとポケットを探ると

ある。

駅員さんに説明すると
スイカから差引いた216円分
を返却してくれました。

10円以下は切り上げらしく
220円(!?)

ムダな時間
(自分も)
(駅員さんも)
使ってしまった。

気をつけよう!




■こんにちは高橋です!

GWの体験、ズームの
予定を追加!(早トク有り)
詳しくは、編集後記にて

昨日は教材の発送。
ウクレレ楽しい大學!

https://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=N173SlvjYYlk&I=00348

書道の作品制作も大詰め

ですが、、、

上手く進んでいません(汗)
今日中にここまですすめたい。

というところに至らず(涙)




■上達感が無いなあ!


タカハシも書道の足踏みで
思ってしまいました(汗)

ウクレレでも

習ってるのに
本を買っても

上達感がない!

と体験レッスンに来られる方
少なく有りません。

分かります!

僕も、ウクレレ
ある時期スランプで
年単位で練習しませんでした。
(本当に本当です)

辞めないでよかった(!)

※辞めないで済んだ話はまた別途




■かなーしくて、くやーしくて こらえた夜!

往年の長渕剛の曲
の歌詞がでましたが

「コントロール感が無い」

これが(くやしさ、かなしさを伴う)
上達感の無さと関連があります。

実際のことろ
この方法を試してみよう
そして結果を見よう!

という状況では

結果が
うまくいっても、
いかなくても

コントロール感が生まれ
満足感は維持されます。

だから




■コントロール感を得るためには

自分の状況を客観的に把握し

とりあえずではなく
理由を持って、選択ができる
ことが大事です。

たとえば

学びが進む段階として

1弾き方知らず、弾けず
2弾き方知った!弾けず
3弾き方知った!弾けて来た
4弾き方知った!無意識で弾ける

という4段階を
必ず経過します。

1→2→3→4
なんです。ジャンプはしません。




■1から4のどの段階でやる事が違うんです!

だから、どの段階にいるか
きちんと把握するのが第一

そして各段階でやることを
やらないと、

「極めて上達しにくい」
「上達感が無い」
「コントロール感もない」
「涙」
「先生の教え方が悪い!」(?)

という気持ちになるんです。

■各段階でやるべき内容

1弾き方知らず、弾けず
→弾き方を知る。

どのように弾きたいか?
その弾き方を出来ている人
&教えられる人

に教わるのが早いです。

1人で試行錯誤するのも良いですが
時間は圧倒的にかかるでしょう。
(コントロール感は得にくい)




■2弾き方知った!弾けず

→ここは練習のやり方が大事です。

よくあるのは、
完成の速度で弾いて
弾いても、弾いても
うまく弾けない。

これは、まずいです。
脳が失敗の手順を
学習してしまいます。

ここでやるのは

失敗しないレベルに
課題を小さくすること。



■「スモールステップ」

1フレーズが難しいなら
1小節に分割

1小節でも難しいなら
2音の関係に分割

両手が難しいなら
片手ずつの動きに分割し




■「スローステップ」

間違えない速度にシフトダウン。
(死ぬほど遅くて良いのです)

テンポは無くても良いです。
手順だけで良いのです。

遅くても、部分だけでも
成功を繰り返すと脳が学習し
体が動いて来ます。

取り組み始めたばかりでは
極めて、感じにくいですが

この超スロー&スモールステップ

1歩、また1歩

刻むのが上達です。




■さて後半!

これも知っておいて
欲しいのですが

練習してもその日は
あまり上手く弾けません。
(えーーーマジ?)

マジです!

だから、気を落とさずに。

寝てる間に脳神経の回路が
出来るので翌日は少し指が
軽く動きますよ。

寝て起きて復習までが
練習なんです!




■3弾き方知った!弾けて来た

ここで、

さらなる反復練習です。
繰り返す事で
無意識に好きな速度で

弾く事ができるようになります。
この意識して弾ける→無意識で弾ける

というのは、0→1
ではなく、じわじわ
ちょびちょび、だんだん

ですね。
ちょっとずつ意識力を使わず
弾けて行くので反復が大事。



■4弾き方知った!無意識で弾ける

無意識=新しい意識が可能!

ここで脳の容量が空きますので
次のテーマを仕込みに入れます。

※テーマはいろいろ
 ピッキングの方法とか運指とか etc..
 テーマが言語化されているほど
 上達が意識→無意識に進みます。 
 (一度意識化するから修得できます)



テーマはいくつか
同時にすすめますが
あるテーマの完成度が


4段階までくると
余裕ができます(やった!)



さらに別のテーマを
入れることが
カンタンになります。


この修得テーマについて
その数と質のかけ算が
上達レベルの高さ!


つまり、しっかり
同じ曲を何度も反復
しないと、上達しないのです。




■復習して練習しないならば

無意識まで技術が肚落ちしない。

だから、新しいテーマを追加できない。
(脳の負荷的にムリなんですね)



新しい曲ばかり進めて
復習をしっかりやらないと
上達感が得られない訳です。
(実際上達しない)


そして、あなたが


今どこの段階なのか
必要なのは何かを提供する
これが講師の役目です。




■あなたに上達感を取り戻してもらうため



上記の
4ステップそして
スロー&スモール
(Slow & Small)
のSステップ



合わせて上達の4Sステップ!

タカハシのレッスンではこの
流れを意識して毎回の流れが
組み立ててあります。


また


体験レッスンでは
(編集後記にて、日程追加)
(早トク情報も追加!)



今回のような話も
もっと理論的にお話
しています。

興味があったら
迷っておられましたら



一度実際に聞いて
見る事をオススメします!
分かるまで解説します。

この話だけでも元取れます!

━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛

■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら

【わたしにぴったりの先生は?どんな人?】ウクレレ教室

タカハシやっちゃいました
先日ある場所でトイレに入り。

終了してから、みると。

とうぜんそこにあるべきはずの
ホルダーにあるはずの

紙が

無い

見渡してもスペアも
無い様子。

いやー、
最初に確認しなくては
イケナイんですが。

急いでいる(?!)
時は確認がおろそかになります。

順番って大事ですねー!(涙)

■こんにちは高橋です!

こんにちは高橋です!
昨日はコンサルタントの
先生とミーティング

先生の言葉
勉強すること自体には意味は無い
これを身に付けて生かしてもらってこそ

コメントも印象に残りました。
この先生には今後ともお世話に
なります!

夜は中国語のクラス
1年半通った学校ですが

先生が卒業してご自身のスクール
を作るので、僕も先生について
行くことにしました。

■自分にぴったりの先生は?

ウクレレを習いたい。
と思ったときに、

自分にピッタリの先生はどんな人?

って思いましたでしょうか。
近所で、通える場所で
大手だから安心(!?)

なんとなく検索して。

という探し方が多いかもしれません。

■先生で4人目です。

という方もおられますし
ぴったりの先生を探すというのも
結講大変なんだなと思います。

結局、自分の悩みとか課題とか
理解してくれて、そこのピンポイントの
アドバイスを示してくれる。

そんな先生しか
「言ってしまうと」

役に立たない。。。(大汗)

わけですね。
人柄とか、人格とは無関係です。

マッチングの話。

■たとえば僕の習う先生は

ウクレレ
書道
ボイトレ
文章の書き方
中国語

全員、基礎を大事にされます。

中国語なんて基礎の
発音をきちんとしなければ

文法や言い回しが
年月をかけて、山盛り覚えても

実際に中国に行ったら
全部聞き取れず、また
伝わらず。。。

■水泡に帰す(恐)

ということです。
教室に言っても、本当に
中級、上級の人でも

?!という発音の方が多いのです。

ボイトレでも体が楽器なので
リラックス、ほぐしから開始
呼吸が浅い段階ではロングトーンも出ません。

そんな段階でがんばって力むと
さらに体が固くなり歌えなくなる。。。

のどを壊す。。。

順番がめちゃ大事です。

※練習不要という先生は論外です。
 あなたの上達を望んでないからです。

■トイレに入ったら。まずは紙!

を確認するくらい
明らかに、この順番を
知っている先生。

これがタカハシが先生を
選ぶ基準です。

じつは、
そういう先生は貴重。
かつお忙しいもの。

ぜったいにお邪魔をせず
かつ、離れずついて行きます。



━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛

■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら

【ぴしり!「愛のムチ」で指導いただきますようお願いします】ウクレレキョウシツ

生徒さんからご感想を頂きました。

_____ここからお便り_____

高橋重人先生

ご連絡ありがとうございます。
わかりやすく説明いただき
ありがとうございました。

「大きな部分を使えば使うほど
長い時間がかかり
小さなパーツを使えば使うほど
短い時間で動作します。」

中略

「ピッキングの最大長さを出せるように
親指の回転を最大にという風にレッスンしているんです。

では小さくするときは
1関節からかというと
これは指の回転半径を小さくします。」

という部分は、親指の回転の大きさで
音の長短を調節するということがよくわかりました。

私にとっては、
親指の第一関節を曲げてしまう
ということだけでなく、
この回転運動もうまくできず苦労しています。
続きを読む

【豊かな言葉が豊かな音楽を産み出す】ウクレレ教室


■こんにちは高橋です!

もっと恰好よく弾くんだ!

なにそれ?
僕の所属した
大学の音楽サークルでは

あまり、きちんと
指導できる先輩はおらず

よくわからない
後輩達、途方にくれる。。。

そんな
指導だったような気がします。

■もちろん僕にもそんな指導力は無く(大汗)

格好よく歌え!とか
言ってた様な気がします。

後輩も途方に暮れた。。でしょう。
ゴメン(汗)

「いかに楽器を歌わせるか?」

とか言っていた人もいたけど

具体的に?

どういう風にするかは
あまり言葉を聞いた事がありません。

さすがに倍くらい生きて来て
今はいかに音楽を扱うのに
言葉が大事か分かるようになりました!

そして。。。

■ズーム(ネット)レッスンのご感想

頂きました!

_____ここからご感想_____

高橋さま

お世話になります。
ZOOMレッスン
ありがとうございました。
続きを読む

【忙しいあなたが基礎から学んで、ステージで弾けるようになるウクレレレッスン1】

■こんにちは高橋です!



本日は午前から個人レッスン
そしてそのまま移動し

勉強会に参加!




タカハシやっちゃいました。
なんどか通った場所なのに

ついつい「楽しよう」

と会場をGoogleマップで検索
郵便番号だけで会場検索したので
違う所へ着いてしましました(汗)

小さい手間を惜しんではいけませんね(!



■ついつい時間が過ぎて行き



1月20日の体験レッスンについて


じっくり腰を据えてお知らせするのを
忘れておりました(大汗)



次の日曜というタイミングですが
参加検討とその先のお役に立てる!

可能性を活かすため紹介します。



■こんな方のためのレッスンです



「弾ける人のためのレッスンかと思った」



と言われますが。
「弾けるようになりたい方のためのレッスンです」

実際のご感想(一部抜粋)を紹介すると



・「とても楽しくて、時間があっという間でした。 今は程よく心地よい疲れを感じています。これから楽しみが止まりません(笑)」 ・「弾く手側の悩みを良く解って下さっている様に感じました。」

・「今までと全然違う方法でウクレレを弾く事が出来ました。」

・「初めて体を動かして力を抜いてリラックスしながらウクレレに向かう事を知りました。とても良いレッスンでした。」
続きを読む

【人前で上がってもスピードをキープするコツってありますか?】ウクレレ教室

【人前で上がってもスピードをキープするコツってありますか?】

─────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は午前中にレッスン1件
本日もレッスン1件
14日間メール講座経由の動画をチェック!

どっぷりとウクレレに浸った
毎日です!

さて、

メルマガにご質問を頂きました!

_____ここからお便り_____

いつでも弾けるように、
毎日のルーチンで同じ曲を
練習しているのに、

ライブ当日に微妙にテンポを
早く始めてしまい後半がボロボロ、

または途中から早くなってきて
やはり後半がボロボロ?



人前で上がってもスピードを
キープするコツってありますか?

kiboringさん 男性
続きを読む