【綺麗な音が出ない最大原因?】ウクレレ教室オンライン



ウクレレ
初心者からも
経験者からも



音が綺麗にでません
楽器が安定しません


というお悩みをよく
頂きます。



■前屈み



覗き込み
手首曲げ過ぎ


などは綺麗な音を邪魔する
頻度がかなり高いです。


動画 持ち方の影響がわかる







■こんにちは高橋です。



このあたりは
また暑くなってます(汗)



実はタカハシ
ロック大好き


学生の頃は
バンドサークルで
シャウトしてました(笑)





■持ち方は自己流でした



当時はギターを弾いても
見た目?重視なので



ストラップはギリギリまで
長くして(汗)



今思えばわざわざ
弾きにくい持ち方で
苦労していました。



■腕が指が痛かった日々



ウクレレが
うまくなりたくて
師匠につくと



セーハ連発で
腕が痛くなり
弾けば弾くほど

ジンジンじんじん
熱を持ち



弾けば弾くほど痛い
ウクレレを弾く限り
一生痛みが続くのか?



ウクレレソロは
僕にはムリなのか?



■気合、根性ではなかった!



最初はビビリまくり
質問も出来なかった師匠に



一大決心し
息をととのえて^_^
聞くと



テコの原理を使う持ち方
を教えてくれました。
(あっさりー)



持ち方が上手くなるにつれ
少しずつ楽になり。


気合いや根性じゃない!

持ち方ってこんなに大事
だったんか(大汗)




■人は変われるもの^_^



師匠の形や動きを
全力でマネしたのです。



今では


楽に綺麗な音がでる
自然の理にかなった
持ち方に美を
感じるようになりました。


人は変われます^_^




■悩みが力みを産む




綺麗な音が出ないとき



多くの方が
力が足りない!?



がんばりが足りない?!

と勘違いして
ぐいぐい力を入れて
事態を悪化させがちです(涙)



■持ち方のバランスがマズイと



わざと
片足立ちで
人生を送る
みたいに^_^



どんな曲を弾いても
余計な苦労が超割増し(涙)


■持ち方を安定させると



余計な力を使わず
楽器を扱え、弾けますので



僕と同じように
悩んでいた生徒さんも



痛みがなくなった^_^
綺麗な音になってきた^_^

ぱっと花が開くように
笑顔になります(嬉)



■自己流でクセが付いた



方になるほど
がんばりすぎて



力を入れる持ち方が
習慣になっているので



レッスンでじっくり
持ち方を一緒に探る
場面が増えてきます。

 

■縮めない、偏らない



西洋の俳優や音大
では必須の体の使い方
武道の動きなどを参考に



自分で人体実験しまくり

持ち方で大事なのは
腕、肩、手について
縮めない、偏らない




■体本来の自然な長さで



弾く大事さを伝えられる
ようになってきました。



綺麗な音をだすとき
第一に考えるのは



ウクレレの持ち方や姿勢
なんですよ^_^


参考動画をどうぞ
持ち方の影響がわかる
オンラインレッスンの動画です。