【タカハシが師匠に今でも学び続けていること】ウクレレ教室オンライン



本日は対面レッスン
教材も発送!

本質的に上達を目指す教材はこちら



昨日は師匠に稽古つけて
もらいました。

あるベンチャーの
社長さんが
え?高橋先生の先生?

どんなコト教わるんですか?
と興味ある様子。




例えば
昨日のタカハシのメモは



___ここから___


右巻き左巻き

叩く開始、終わり

自然にいかない部分注意

スイカのタネ
バナナが食べたいか?





類は友を呼ぶ
自分を助けることはできない
相手の口は自分の口

知恵を分ければ
倍になって戻ってくる

5万年のタネ



___ここまで___



ここから昨日のメルマガ
ではタネの話ができました^_^



もちろん、
僕は教える立場
でもあるので
(責任ある^_^ある)



教える立場からの
ポイントも教えてくれます。



■例えば



メモの中の

「自然にいかない部分注意」



なんてのは僕らは
無意識に弾いてしまうけど



自然に弾けるフレーズが多いなか、
ちょっとやりにくいフレーズがたまにあり



■そのポイントを意識するだけで



全体が流れてくる。



生徒さんたちは
普通にやっちゃう
のですが



ポイントを意識せず

1コーラス全部気合いれたら
疲れてしまい



マスターするのに
余計で膨大な時間が
かかってしまうわけです。



■教える立場の人が学ぶかどうか



教える側がそういう意識
学びを蓄積するかどうかで


単純に知識を教えるレベル
から遥かに影響力を持ち



生徒さんの進み方まで
大きく変わって来ます。



僕の読者さんや生徒さん


師匠からみると
孫弟子までも




■超絶プラスになるように。



実りのタネを撒いて
くれるわけですね^_^



いやー
持つべきものは
良い師匠^_^



良い師を持てば
末代まで栄えます!


■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら