【オンラインレッスンの環境を快適にする:そもそも編】ウクレレ教室オンライン

■こんにちは高橋です!



オンラインレッスンの
受講体験をより良くするため



生徒さんがわの
機材についても考えています。


ある生徒さんは

「手元をうつすカメラを導入して、
 先生の手の動きとの違いが
 いっそうわかりやすくなりました。」


他の生徒さん
「パソコンを新調したら
 映像のカクカクやモヤモヤ
 音も良くなりました。」



とのことでした。




■そもそもパソコン自体が遅い


そもそも、オンラインや
音の良し悪し以前に


パソコン自体が遅いと


立ち上がるまでに
コーヒー入れて一息



みたいな感じで
待ちばかりになります。

オンライン以前の話
になりますが。



■SSDモデルが圧倒的に速い



パソコンのデータを
記憶する部分が


昔ながらの
ハードディスクドライブ(HDD)




ソリッドステートドライブ(SSD)


2種類あります。



昔ながらの
ハードディスクは
円盤が回転して


書き込んだり
読み込んだり


回転部分や駆動部分
があり壊れやすい。


今となっては
とても遅く感じます。



■SSDは何倍も速く壊れにくい



SSDは何倍も速く
駆動部分がないので
壊れにくいです。



新調する
タイミングがあれば
データが少なくても
速いSSDが快適です。



古いパソコンでも
HDDをSSDに交換できれば
一気に速くなります。



ご自身のパソコン名と
SSD換装 で検索すると
方法や動画が出てきますよ。



■wifi→LANケーブル



無線は便利です。
しかし速くはないですね。


そもそもネットワークが遅いと
同じ時間で扱える情報量が減るので
音も画像も品質が下がります。



有線の方が
速いので僕は
デスクトップは
LANケーブル接続です。



どこでもwifi
みたいな装置でも
USBなど接続部分があれば
繋いでみてくださいね。



■古いパソコンの音は



記事などを調べてみると



古いパソコンの音は
本当に酷かった


最近はパソコンでも
Macと大体同じくらい
良くなってきている


と言うような検証記事も
ありました。



■比べてみましょう



同じ音源やYouTubeの動画など



同じイヤホンで
パソコンとケータイやタブレット
を比べてみると
差が出るかもしれません。



圧倒的にパソコンが
劣るようであれば


ケータイやタブレット
を活用したり、更新を考えても
いいかもしれませんね。


■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら