【上手くなる王道は獣道?】ウクレレ教室


■こんにちは高橋です!



昨日は池袋にて120分の
セミプライベートレッスン

帰ってポストを見ると
先月の電気代

「何コレ、5000円超」

大変な暑さで
今年の電気代が怖いです^_^

風通しを良く
ヒゲトリミングも実施。

※6/1の四谷体験レッスン もうすぐです!


お知らせ記事はこちら
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/oshirase/inputsoonoutput/



■練習効率を上げよう

あなたの練習効率を
簡単かつ劇的に上げたい!

昨日はちょっと
過激な言い方で
問題提起しました。


過去記事
「失敗が減らない=時間をドブにすてる習慣?」
https://wp.me/p54k4e-2mp


間違いが減らない
=テンポを落とさない

そんな練習は時間の無駄だ!
と言いたいのではなくて





■自覚症状が無い


そして、情報としては
お伝えして来たけど、

タカハシも師匠にならう前は
知らなかったし、実感として

どうも、

情報だけでは
実行できる人が
おらーーーーん(!)


レッスンでも来る方みんな
自信がありそうな方も
自覚症状が無いので




■簡単チェック方法


例えば

課題曲やエクササイズなど
難しい1フレーズを選ぶ

・普通のテンポ
・遅め
・考えられる限り遅く

で10回録音して

・それより、さらに遅く
を10回録音してみる

成功回数を数える。



メトロノームなくていいです
いずれも成功確率が高い場合使ってみてください




■テンポダウンはなんで効く?



たとえば

毎日帰る家は
酔っ払っても帰り着く
(朝、指が5本あってホッ)


昔は好きな人の電話番号
暗記してました(笑)

※お父さんが出て、
「いませんガチャ」



恋人の電話番号と同じ
獣が何度も通ると獣道が
できるように



反復回数が多い事
=大事なこと

として脳が回路を作るんです



■逆に反復方法がバラつくと


また、例えば

旅行先では
道が分からなくて
宿に帰れなくなったり^_^



ケータイになってから
自分の番号と
実家くらいしか電話番号が
分からない

(恋人でも覚えてない)



というのと同じ

獣がいつも違う道を
通るように

練習で、失敗したり
毎回バラつく

記憶の回路が
うまくできないんです。




■カンタンに獣道を作る!


そのためには

失敗がなくなるところまで
テンポダウンしたり

一度、諦めて



手順だけを繰り返し
だんだん加速していく
練習方法が最高です。



■うまくなる王道は獣道



めちゃくちゃ地味ですが
これぞ一生の宝。

人にお伝えするだけ
ではありません。


僕自身も今も毎日
超ゆっくり練習しています。


全然変わったコトでは
ありませんが生理的快感
を無視してテンポを落とす

これが上手くなる王道
獣道のカンタンつくり方^_^


━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛


普通の会社員が世界のウクレレフェスに出れた思考をお届け!!!
このブログ記事は、無料メルマガより抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら


■【NEW】14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

・楽に演奏できる安定感の秘密・疲れないウクレレの持ち方・右手の技術:ストラム(音色と音の長さコントロール):ピッキング(ギターとは違うウクレレ独自の。。。)・左手の技術:運指の考え方(音を歌うように繋げる)(狭くならない角度の調整)(ルールを覚えると=全部覚えなくて良い)・上達する練習の考え方・物事が上達するための4段階(各段階でやることが違うので間違うと上達が難しくなります)・エクササイズの紹介・リズムの考え方(強拍弱拍は誤訳)・エクササイズの応用で曲ができる(演奏の設計という考え)etc…

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。