【弾ける人向けレッスンかと思ってました!】ウクレレ教室

【弾ける人向けレッスンかと思ってました!】

────────────────────────────────

■レッスン中の会話から

Yさんとの会話

ご夫婦でレッスンに参加の
Yさんと旦那さんとの会話
(レッスン合間の休憩中に)

_____ここから会話_____

タカハシ
こうやって繰り返しやっていくと
定着していきますね!

旦那さん
我流に、我流に
流れていくところが
修正されました

タカハシ
ほんとによく聞くのが
課題曲を2回のレッスンでやって終わり。
ほんとうに終わり。

復習しない、らしいですね。
あとはご自由にどうぞ!
みたいな感じだと聞きますが。。。

その話を聞いてほんとか?
と思ったんですが。。。

Yさん
どんどん流れていきます

タカハシ
曲を増やして
はい次みたいな
感じでしょうか?

Yさん
すごい曲数になるんです

タカハシ
もうやらないから
(過去の譜面を)
レッスンに持っていかなくて良い
ので譜面を無くすそうですね

(一同笑)



Yさん
忘れた頃に
出てくるんですよ!

タカハシ
以前、何回か聞いた
かもしれないんですが、
(タカハシの)
レッスンに来る前は
かなり迷ったんですか?

Yさん
そうですね
私が土日が結構
仕事が入ってて
体験レッスンに
タイミングが合わなくて。。。

タカハシ
その頃は広島で
会社員をやりながら
(のレッスン)
だったので体験レッスンは
土日限定だったんですよね。

Yさん
なので(Yさんが)
仕事を辞めた後に

そのタイミングで
ちょうどいい時に
(体験レッスンを受けたんです)

タカハシ
すごくタイミングが
よかったんですね

Yさん
最初は
(生徒さんのレベルが高く)
弾ける方が来るとこ
だと思ったんです

なので(参加することに)
足踏みをしていたんですが

メールマガジンを読んでいたら
どうも、そうでもないようなので

タカハシ
そうでもないんです(笑)

(現状に関わらずもっと、
 弾けるようになりたい方
 が来るところですね。)

Yさん
そうでもない、みたいだな
と思って。

行きたい!
行きたい!
と思って、
タイミングがあって

私はもう、
定期レッスンを
受けたかったので

ココを攻略しなきゃ
いけなくて
(と旦那様を見る)

タカハシ
それで一緒に
体験レッスンに
来られたんですね

そういえば当時そういう
流れがありましたね。

家族会議の必要がなくて
即オッケーが出た(笑)
と喜んでいましたね!

Yさん

受けたら?
(と言ってもらえた)

旦那さん
うん

タカハシ
よかった。
よかった。

そこが決め手
と言う事ですね。

Yさん
先生の演奏を
初めて聞いたときに

ちょうどウクレレを
たくさん聞くようになって

ちょうどその時って
ジェイクを思わせる方が
たくさん出てこられていた時で

もうお腹いっぱい状態
だったんですよね。

高橋
またか…
みたいな

Yさん
先生の演奏を聴いたときに
違う!って思って
オータサンが浮かんだんです

タカハシ
そっちですか
(確かに)
そっち寄り
ですよね。

Yさん
「ああ!」
と思って

歴史…
歴史が
出てきたと思って

タカハシ
うんその通りですね

(ハワイの歴史と伝統に根ざした
 ウクレレ演奏を継承し
 広め、さらに発展させようと
 活動しています)

Yさん
教わりたいと思って

タカハシ
それは、
ありがたいお話を
聞かせていただいて
ありがとうございます

Yさん
そこからは
3年ぐらい
かかってしまったんです

タカハシ
そこから
3年経ってやっと!

おおお!
そうでしたか

Yさん

はい

タカハシ
それは溜めましたね

Yさん
溜めました(笑)

旦那さん
それまでは
ぬるいレッスンだったね

Yさん
ぬるいレッスン
だったよね

タカハシ
ぬるかった?

Yさん
楽しかったんですけど。

タカハシ
楽しいのも大事ですから
楽しくないとちょっとね

そこ間違ってる
(ビシッ)!
みたいなレッスンも
困りますからね。

旦那さん
どこを直したらいいか?
と言うような指摘がなかったんです。

Yさん
(そのレッスンには)
曲を聴くきっかけを
すごくいただいて!

それまであまり
ハワイアンとかは
聞かなかったんです

タカハシ
ピッキングの1連の作品が
1段落したら
ハワイアンもやりましょう!

_____ここまで会話_____

というわけで、
なんと3年越しに
タイミングが来て

レッスンを受けて頂く事に
なりました。

旦那さんを攻略するのに
一緒に体験に来て頂いたので
家族会議も必要なく
あっさりオッケーが出て

嬉しかった!
と当時のメッセージにも
頂いていました。

ものすごく既に上達した後の人が
その後の修行をするレッスン。。。

みたいなイメージを
もたれる方が少なく無いのですが

まったくゼロから始められる方も
少なくありません。

もちろん、あちこち行って
最終的に来られる方もいらっしゃいます。

もっと早く来れば良かった!
という声も本当に多いです。

タカハシとしては
現状のレベルは全く気にしていません。
やる気と学ぶ態度がある方は
いつでもウエルカムですよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛
普通の会社員が世界のウクレレフェスに出れた思考をお届け!!!
このブログ記事は、無料メルマガより抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら