【動画チェック「赤とんぼ」:驚きと感謝が止まりません!】ウクレレ教室

こんにちは高橋です!



■今年1発目のチェック動画が届きました。



教材ウクレレ楽しい大學で学習中
(159日目)の動画が届きました。



Vol.5 赤とんぼ早春賦で学ぶ運指のしくみ
より

赤とんぼの演奏動画




頂いた、お便りはこちら

___ここから___



高橋先生
あけまして
おめでとうございます。



昨年は先生と出会えたことで
ウクレレに限らず


生活にとても張りが出ました
ことを感謝しています。

実際には
まだお会いしておりませんが



インターネットの発達によって

こんなに濃い学びの時間を
提供いただけることに
驚きと感謝が止まりません!



今年もよろしくお願いします!



早速ですが
赤とんぼ2度目の動画を
アップしましたので
またアドバイスいただけたら
と思います。


前回は譜面を
よく理解せず
演奏しておりましたが
今回は大丈夫なはずです。



動画はこちらです




それではよろしくお願いします!

西澤 竜 さん



___ここまで___



西澤さん
あけましておめでとうございます。
丁寧にありがとうございます。



本当にネットの活用で
場所と時間を超えて
価値をお伝えできる。




しっかり受け止めてくださり
ありがとうございます。


さて動画を拝見しました。



■かなり良くなりましたね



前回の動画はこちら






今回の動画



譜面は読み込み完成して
いますからここから精度
アップに行けますね。

西澤さんのフォローアップは
もちろんですが



■ウクレレが上達したいあなたにとって



どんな演奏
どんな曲にでも
共通する大事なことを
お伝えしますね。



■具体的にアドバイスしますと



●ポジションチェンジ直後
ためらいから一瞬間が開く
(音が途切れる)


→そのままジャストで入りたい


・チェック方法
YouTubeのスロー再生
を使うとよくわかります。



※動画右下の歯車マークから設定する



・改善策
そろそろ超低速メトロノーム
で練習しても良さそうですね。



●コードチェンジ前の音が


少し短くなる場合がある



→ギリギリまで保つ練習


対策は上記と同様



●2弦1フレットの音程が少しズレて聞こえる



弦を上や下に押しすぎ?



若しくは真下に押さえる場合でも
押さえすぎてチョーキング気味
なのか、ときどきピッチが変わって
聞こえます。


・チェックポイントとしては


人差し指の第一関節を
曲げている場合より
伸ばしているフォームの時が
ピッチが不良になりそうな


感じに見えるので
チェックしてみてくださいね。



■ピッキングの音色を響かせて行きましょう



音楽の3要素は
メロディ、ハーモニー、リズム

ですが4つ目の要素



「音の質」


こそ

その楽器を選ぶ決め手です。



ウクレレの音色は
ピッキング一発で大きく
変わっていくもの。





■ピッキングの音色1つをよく聞いて見る



長めの音符から
ピッキングの大きさを
なるべく大きくして


(指の回転半径を大きくする)



響きを楽しんでいく




聞く人にも伝わる演奏に
さらに推移していきます^_^



今年も音楽を通じて
張りのある幸せな生活を
共に楽しんでいきましょう!



■追伸


教材学習でもレッスンでも

ただ、譜面を一生懸命
時間をかけるだけでは



なかなかエネルギーを
どう使うか
方向が定まりません。


こういう具体的フォローアップ
を加えながら曲を何度も
復習するから



現実的な時間で
曲の精度が高まり



演奏の基礎体力が
アップする。

= 上達していくわけです。

参考になれば幸いです。

■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら