かわいい子には旅をさせよ。かわいい自分にもウクレレ持って旅をさせよ。


こんにちは。
最近は旅をされましたか?僕は毎月関東に行きますが、旅というほどのことでもありません。
ただしウクレレと書道の道具に着替えなどをパッキングするだけでも時間がかかります。
おおむね楽しいことばかりの中ささやかですが時間の管理と計画、準備みたいなことが必要になりますね。
こういうことから、昔の人が「かわいい子には旅をさせよ」と言った理由があるのです。
■昔の旅は過酷だった。
 それだけ、準備や即時対応 などが必要で命がけの部分もあったんですね。
 まして移動は徒歩ですから、足腰も鍛えられますね。
■ただ、筋力アップが目的ではなくて 見聞を広め、しがらみから はなれることで自分を見つめ  自分の普段おかれている地域との 関係を見つめ
■この先どうするかを深く考える時間 を持てたのです。
 そしてこのことは今にも 通用する事実でしょう。
■中国の司馬遷は父の命で 20歳から旅に出て,見聞を深め 歴史資料を集めて歴史的作品「史記」 を書いたということです。
 昔の人は、親元に子をおいておくと どうしても甘やかしてしまうので 教育として外の世界を体験させたのですね。
■比べて、今は楽に旅が計画できます。 インターネットで航空券、ホテル が予約できますので
 後はパスポートとお金があれば なんとかなります。
■なんとかといっても、楽しいたびに するには、計画、準備が不可欠でしょう。 パッケージではまあ流れ作業的に だれかの後をついていくだけなので
 主体性も、好みも たいして必要がないですね。
■もちろん忙しい方が多いですから 海外にがっつり行けないことも 多いでしょう。
 それでも1泊で知らない場所に 行き、景色をみて、食事をし 温泉などに漬かるだけでも 気分が大きく変わります。
■日帰りだっていいですね。
 結局明日は同じ職場にいくとしても 違う宿とかホテルに泊まってみるだけでも 違う気持ちになれるのです。
■そういう、一見無駄な 時間を持つ事がやはり 潤滑剤となり、
 この集積が無用の用に転化する。
 かもしれません。
■というわけで、お金は沢山使えないけど 自由に旅をしたい。
 となるとやはり個人旅行がいいですね。
■以前最高に安いパック(現地は完全フリー) 旅行に行ったとき、空港からの送迎バスが いろんなホテルをまわって
 我らが最安パックの安いホテルに 最後にたどり着くと深夜だった。
 時間を計算するとそれほどお得なのか 微妙ということもありました。
■そして今は,共通の趣味の方を現地で 探して連絡しておけば、案内してくれたり 一緒に音楽を楽しんだりも出来る時代。
 僕もまだまだ色んなところを旅していろんなモノをみて、空気を吸って食べて視点を多くもっていきたいものです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■【今日のひとこと】 かわいい子には旅をさせよ  そして かわいい自分にも旅をさせよ 旅ほど学びの詰まったものはない。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本当に旅では多くのことが学べます。
僕がウクレレを1本もって世界を旅した。
その記録を多く収録したメルマガを発行していますので
是非 → のフォームから登録してください。