カテゴリー別アーカイブ: 上達の法則(ウクレレ編)

【失敗が減らない=時間をドブにすてる習慣?】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!


北海道で40度???
どうなってるんでしょう。

本日は、120分のグループレッスン
打撃無双のピーナッツベンダーをレッスン。

オススメソプラノウクレレから
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/recommended-ukulele/ フジゲンの注文も頂きました!



■時間をドブにすてないで!



練習していても
有るときはできたり
次にはできなかったり(涙)


という声をよく聞きます。

「安定して弾きたい」
「安定感のある演奏がしたい」
「まちがえるのではないかと不安」

という気持ちです。



■これは一番大事なことの1つ!



なにを学ぶ場合も同じですが
練習に置いて失敗の頻度が高い


失敗の頻度が不透明
失敗の頻度が減らない


という場合、
大きな時間のロスが
しらない間に発生しています。


あまり過激な言い方は普段から
極力しませんが、

ここだけは、警告の意味を含めて
ちょっとだけ強めに書いておきます。


大変な努力をしているあなたの
努力は本当に素晴らしいのです



ただし、失敗の頻度が減らない方法
で練習し続けているならば


残念ながらほとんどの時間をドブに
捨てているようなものなのです。




■対策=超絶カンタンな1項目



これを防ぐ練習方法は
続きを読む

【お悩み:上達感がないんです→4Sステップで取戻す!】ウクレレキョウシツ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【うずまきシステムデザイン論】 2325号 2019/4/14

 お悩み:上達感がないんです→とりもどしましょー!

 高橋重人(たかはししげと) ウクレレ教室
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/about/
 (教室版)プロフィー
タカハシやっちゃいました!

改札に向かう

あ、パスケース
切符無い。

お金を2度払う。

あとで、
ふとポケットを探ると

ある。

駅員さんに説明すると
スイカから差引いた216円分
を返却してくれました。

10円以下は切り上げらしく
220円(!?)

ムダな時間
(自分も)
(駅員さんも)
使ってしまった。

気をつけよう!




■こんにちは高橋です!

GWの体験、ズームの
予定を追加!(早トク有り)
詳しくは、編集後記にて

昨日は教材の発送。
ウクレレ楽しい大學!

https://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=N173SlvjYYlk&I=00348

書道の作品制作も大詰め

ですが、、、

上手く進んでいません(汗)
今日中にここまですすめたい。

というところに至らず(涙)




■上達感が無いなあ!


タカハシも書道の足踏みで
思ってしまいました(汗)

ウクレレでも

習ってるのに
本を買っても

上達感がない!

と体験レッスンに来られる方
少なく有りません。

分かります!

僕も、ウクレレ
ある時期スランプで
年単位で練習しませんでした。
(本当に本当です)

辞めないでよかった(!)

※辞めないで済んだ話はまた別途




■かなーしくて、くやーしくて こらえた夜!

往年の長渕剛の曲
の歌詞がでましたが

「コントロール感が無い」

これが(くやしさ、かなしさを伴う)
上達感の無さと関連があります。

実際のことろ
この方法を試してみよう
そして結果を見よう!

という状況では

結果が
うまくいっても、
いかなくても

コントロール感が生まれ
満足感は維持されます。

だから




■コントロール感を得るためには

自分の状況を客観的に把握し

とりあえずではなく
理由を持って、選択ができる
ことが大事です。

たとえば

学びが進む段階として

1弾き方知らず、弾けず
2弾き方知った!弾けず
3弾き方知った!弾けて来た
4弾き方知った!無意識で弾ける

という4段階を
必ず経過します。

1→2→3→4
なんです。ジャンプはしません。




■1から4のどの段階でやる事が違うんです!

だから、どの段階にいるか
きちんと把握するのが第一

そして各段階でやることを
やらないと、

「極めて上達しにくい」
「上達感が無い」
「コントロール感もない」
「涙」
「先生の教え方が悪い!」(?)

という気持ちになるんです。

■各段階でやるべき内容

1弾き方知らず、弾けず
→弾き方を知る。

どのように弾きたいか?
その弾き方を出来ている人
&教えられる人

に教わるのが早いです。

1人で試行錯誤するのも良いですが
時間は圧倒的にかかるでしょう。
(コントロール感は得にくい)




■2弾き方知った!弾けず

→ここは練習のやり方が大事です。

よくあるのは、
完成の速度で弾いて
弾いても、弾いても
うまく弾けない。

これは、まずいです。
脳が失敗の手順を
学習してしまいます。

ここでやるのは

失敗しないレベルに
課題を小さくすること。



■「スモールステップ」

1フレーズが難しいなら
1小節に分割

1小節でも難しいなら
2音の関係に分割

両手が難しいなら
片手ずつの動きに分割し




■「スローステップ」

間違えない速度にシフトダウン。
(死ぬほど遅くて良いのです)

テンポは無くても良いです。
手順だけで良いのです。

遅くても、部分だけでも
成功を繰り返すと脳が学習し
体が動いて来ます。

取り組み始めたばかりでは
極めて、感じにくいですが

この超スロー&スモールステップ

1歩、また1歩

刻むのが上達です。




■さて後半!

これも知っておいて
欲しいのですが

練習してもその日は
あまり上手く弾けません。
(えーーーマジ?)

マジです!

だから、気を落とさずに。

寝てる間に脳神経の回路が
出来るので翌日は少し指が
軽く動きますよ。

寝て起きて復習までが
練習なんです!




■3弾き方知った!弾けて来た

ここで、

さらなる反復練習です。
繰り返す事で
無意識に好きな速度で

弾く事ができるようになります。
この意識して弾ける→無意識で弾ける

というのは、0→1
ではなく、じわじわ
ちょびちょび、だんだん

ですね。
ちょっとずつ意識力を使わず
弾けて行くので反復が大事。



■4弾き方知った!無意識で弾ける

無意識=新しい意識が可能!

ここで脳の容量が空きますので
次のテーマを仕込みに入れます。

※テーマはいろいろ
 ピッキングの方法とか運指とか etc..
 テーマが言語化されているほど
 上達が意識→無意識に進みます。 
 (一度意識化するから修得できます)



テーマはいくつか
同時にすすめますが
あるテーマの完成度が


4段階までくると
余裕ができます(やった!)



さらに別のテーマを
入れることが
カンタンになります。


この修得テーマについて
その数と質のかけ算が
上達レベルの高さ!


つまり、しっかり
同じ曲を何度も反復
しないと、上達しないのです。




■復習して練習しないならば

無意識まで技術が肚落ちしない。

だから、新しいテーマを追加できない。
(脳の負荷的にムリなんですね)



新しい曲ばかり進めて
復習をしっかりやらないと
上達感が得られない訳です。
(実際上達しない)


そして、あなたが


今どこの段階なのか
必要なのは何かを提供する
これが講師の役目です。




■あなたに上達感を取り戻してもらうため



上記の
4ステップそして
スロー&スモール
(Slow & Small)
のSステップ



合わせて上達の4Sステップ!

タカハシのレッスンではこの
流れを意識して毎回の流れが
組み立ててあります。


また


体験レッスンでは
(編集後記にて、日程追加)
(早トク情報も追加!)



今回のような話も
もっと理論的にお話
しています。

興味があったら
迷っておられましたら



一度実際に聞いて
見る事をオススメします!
分かるまで解説します。

この話だけでも元取れます!

━━━━━━━━「うずまきシステムデザイン論」━━┛

■無料14日間ウクレレ上達メール講座

初心者が写真と動画で基礎から学び上達する思考が身につく
生徒さんのお悩み(以前の教室や教材で教えてもらえなかった)
から以下を解説しました。

14日間ウクレレ上達メール講座登録はこちら。

■無料メルマガ!
いますぐ学びをはじめられる!!!
このブログ記事は、無料メルマガ記事より抜粋修正してお届けしています。

メールマガジン「うずまきシステムデザイン論」
に登録いただいた方には!
16の動画、22の音源、お役立ちまとめ記事をプレゼント!
最新の情報が自動で届きます。
メルマガのご感想はこちら

【出来ないときも上達している?】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!


昨日は確定申告。
初年度はほんとうに
オロオロ、ドキドキ
(悪い事はしてないのに)
しましたが(汗)

今は有料サービスで
カード情報、講座情報と
ヒモづけして自動で入力しています。

なので、分類だけ自分でやると


■あっというまに提出して終了!



苦手なことに
時間を使っても

貢献できる可能性が
減りこそすれ
増加しないので

ケチらず外注、システムを導入しています!
でも、提出して「ホッ」(笑)



■心のお弟子さんより文章届く

愛媛のお弟子さんより
大学の剣道部への寄稿文として
ウクレレの話を取りあげて頂いたので

紹介しますね。

英語学習の文脈の中ですが
ウクレレにもそのまま通じる
内容となっているので
少し長めですが抜粋、引用します!

_____ここから抜粋_____

私の中で習慣化しているものとして
楽器のウクレレがあります。

話が少し変わります。
実はここ10年ほどウクレレに
はまっていまして、

師匠である高橋重人先生が
習慣化するためのノウハウを勧めています。
続きを読む

ウクレレ上達の法則:タッチで音色を支配する

 
【タッチで音色を支配する】
────────────────────────────────
■楽器の音色はタッチで変える
ピアノの音色はタッチで変わるか―楽器の中の物理学
を随分以前に読みましたが
変わるかどうかはレビュー
通り書いてありません^_^
実際には変えるものと
ピアノ奏法の基礎 ジョセフ・レヴィーン
を読むと書いてありまして
■叩く系の楽器を
金属棒で叩くとシャープな音
棒をフェルトでくるむと
柔らかくなる。
の例がでています。
ピアノの豊かな音色を出すにはゴツゴツした指より
肉厚のふっくらした指
がよいとされています。 続きを読む

ウクレレ教室:演奏に必須の分散集中は全てに通ず

■こんにちは高橋です!

先日レッスンに参加頂いたHさんからご感想を頂きました。

_____ここからご感想_______

先生
おはようございます。
日曜のレッスン有難うございました。

音を大きくだすことで拡がりが出る。
そして、集中を分散させる。

今回も目からウロコでした。
続きを読む

ウクレレのエクササイズは「ハレとケ」の「ケ」である

<最近の活動>
▼ご感想

───────────────────────────────────

■日は高橋重人です。
きのうはCDを1件発送。

冬布団を片付け。
明日のゴミにだします。

また頂いたご感想を紹介します

_______ここからご感想________
高橋 重人様 

ウクレレDVD Vol .2・3セット及び
CD「Roots Trip」と
おまけのDVD「ウクレレ3分クッキング」
の早速の発送をありがとうございました。

残りのVol.1セットも昨日、届きました。

そして、一通り、全てを視聴させてもらいました。

Vol.3の「海」のレガート奏法は、
魅力的な演奏法ですね。
続きを読む

ウクレレ教室:奏法を変えると弦にわたすエネルギーの質と量が変わる

■いつかは弾きたいヒロマーチ皆さん口々にヒロマーチ弾きたい!とおっしゃるので 高橋もつねに、この曲の教え方について 研究を重ねています。 ■ウクレレソロの魅力が詰まってるこのハワイの伝統曲に ウクレレソロの魅力、秘密、技術など たっぷりと詰まっているからこそ皆さん、無意識に意識的に演奏したい! マスターしたいのでしょうね^_^だから高橋もこの曲をお伝えしながら もちろん、ソロの各種奏法と 組み合わせ方の技術、秘密が身に付く! 続きを読む

リズム以前!鉄壁のテンポをたもつ空ストラム


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【リズム以前!鉄壁のテンポをたもつ空ストラム】

───────────────────────────────────

■譜面!ストラムのエクササイズ。

久しぶりに(笑)
ウクレレの技術的なネタです。

今月の体験レッスンで
新たに加えたストラムのエクササイズ


譜面はこちら。
//tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=O9tC56ZdSiCwk&I=00348


続きを読む

水が墨を運ぶように、技術を運ぶのは愛情(ベイビーステップ&スローステップ!)


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今日のうずまきシステムデザイン論>

【水が舟を運ぶように、技術を運ぶのは愛情】

───────────────────────────────────

■高橋もレッスンを受けてきました。


先日は師匠に久々に会いに行きまして


高橋もレッスンをしていて経験していることですが

的確に師匠が言語化して
教えてくれたことを書いてみたいと思います。

さすが師匠(笑)



■薬指がどれだかわらない!


ウクレレのレッスンをしてると
人によっては「薬指」と言っても


どの指だか、とっさに分からない。
というようなことが起きてきます。

もちろん普段ならどの指かわかるのですが

特にピッキングソロという
全く新しい技術体系を学ぶという事



■新しいものに対して大脳がNoという!
続きを読む

思い立ったが吉日


▼体験レッスンのご感想 いただきました!

───────────────────────────────────

■こんにちは高橋です!

昨日は譜面の整理を始めました。
インデックスを作成したことで検索の無駄がなくなります。

自分が探す時間とともに
相手を待たせる時間削減できる。

さて昨日お便りを紹介させて頂いた
Sさんですが
本日はレッスン後のご感想を紹介します。

________ここからご感想__________

高橋先生 こんにちは。

先日は体験レッスンありがとうございました。

どんな感じか想像つかなくて、緊張しながら恐る恐る伺ったのですが、
続きを読む