タグ別アーカイブ: コード

【動画「だいたいFが出なかった。メロディを歌うように弾きたい」】うずシス論2789号

本日はレッスン2年半の
生徒さんのご感想です。


動画にまとめました


体験レッスン前の課題

「楽器購入をどうするか」
「レッスン頻度や内容」
「先生との相性」

を体験で解消されて2年半



「だいたいFが出なかった。セーハの前に」
「最初はどうなのかなと思ったんですけど全然抵抗なく」
「でもストレスはない」
「そういうのがやりたいなと思って」
「メロディがきちんとでる」
続きを読む

【写真:DmとBbのコードチェンジ、バネ指、当たる】ウクレレ教室


■こんにちは高橋です!

昨日はグループレッスン



そんな経緯もあり
本日DVDセットを発送。


またチェック動画も
複数届きまして
チェックも完了(!仕事)



ネットレッスンの要望も増えて
引きこもりの方々?からの支持も
厚いようです(笑)



今朝はズーム(ネット経由)で
語学のレッスンに参加
勉強も続けてます



■お悩み等を頂いています


___ここから___

高橋先生

こんにちは。
メールありがとうございます。

自己紹介から‥
Oさん 53歳
ウクレレ歴‥Y音楽教室グループレッスン8ヶ月
続きを読む

【左手を速く動かす前に知るとトクすること】ウクレレ教室

ウクレレとはなにか?

生徒さんやメルマガ読者さんより

・左手の動きがまにあわない
・指が早く動きません。
・手を速く動かさないといけないことが
 (あるレッスンに参加してみて)
 わかりました。



上手くコードチェンジできない時
そんな風に考える方が本当に多いです。



僕もギターを自己流で
弾いていた頃は
そんな風に思っていました。



実はスピードを考えるのは
最後でいいんす。


続きを読む

【写真追加:初めての挑戦でしたが…●●だけでできました。】ウクレレ教室


こんにちは高橋です!


前回の続きです



参照 過去記事
写真6枚:Dを三本指でおさえるときの親指の向きが…


高橋から
Hさんに

いくつか
コードフォームの
写真を提示し
ご感想をいただきました。


※写真のアドレス挿入はタカハシ



___ここから___

高橋重人先生

こんにちは。

Dの三本指のコードフォームに
ついてヒントを頂き、
誠にありがとうございました。

先生に頂いた数枚の
写真を観察して、
試してみました。

5ステップで
鳴るようになりました。
続きを読む

【あまりに早く解決したので嘘みたいな話ですが、】うずシス論2622号



■こんにちは高橋です!

昨日は、

師匠のレッスン録音
を聞きつつ、
「スターダスト」
の練習をしていました。

さて、昨日のメルマガで紹介したご質問
https://wp.me/p54k4e-2wI

「セーハのコードチェンジは出来てきた」



にもかかわらず



■「普通の3コードの(C、G7など)
 コードチェンジが上手くいかない」

について!

「セーハありの指づかいを観察し
 なしのコードチェンジに活かす」

方法を提案しました。

※詳しくは
https://wp.me/p54k4e-2wI

もしくは
昨日のメルマガ
を参照くださいね。

■早速 結果をいただきました!



___ここから___

高橋重人先生

 
お忙しいところ、
お返事を頂き
感激しております。



さっそく先生に
教えて頂いた通りに、
ナットの上に人差し指を
セーハのように置いて、


3コードを
観察したうえで、
通常の3コードを
弾いてみました。

なんと、すぐにできました。
続きを読む

【あまりに初歩的な質問で申し訳ありませんが…】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!



昨日はウイルス騒ぎも
ちょっと鑑みてネット(ズーム)
レッスンに切り替えてくださった


Sさんより
ご感想を頂きました。


___ここから___

重人先生

久しぶりのZoomレッスン
でしたが、

移動時間が無く、
服装に気を使わないで
できるのは便利ですね。
改めて、アリだなーと思いました。
続きを読む

【初心者でも自分でウクレレソロをアレンジすることは可能?】ウクレレ教室


近くのウクレレ教室
(グループレッスン)
に通い始め、

半年になりました。

しかし!
意外にコードは
たくさん覚えなければ
いけないし、

(中略)

難しいことがわかりました。

先日こんなお便りを
いただいていました。

■こんにちは高橋です!

ウクレレ楽しい大學(教材)
https://tshigeto.xsrv.jp/distribute/cgi-bin/apply.cgi?U=H9ROTRqWKSsxw&I=00348

ご感想いただきました。



___ここから___

高橋先生、こんにちは。

たの大7巻を試聴しました。

同じコードでも、
いろんなポジションで
押さえることが可能である

ということがよく分かりました。
続きを読む

【コードチェンジ「ずり落ちる」対策】ウクレレ教室

■こんにちは高橋です!



昨日は森先生に
稽古をつけてもらいました。

最近はトラディショナルのハワイアン。
ゆったりしたシンプルな曲を
いかに聴かせるかの課題曲が続きます。

こういうのが数年後以降に
花をさかせるのですね。

さらに教材のご注文を頂き発送!
https://ukuleleschool.net/ukulelelesson/originallessondvd/
やすみ明けから練習開始!


さて本日はSNSで見かけた
共通の悩みについて

_____ここからお悩み_____

Emなどセーハがあるコードに
移るときに左手の「支え」が
なくなってしまい楽器が
「ずり落ち」てしまう。
続きを読む

ウクレレ教室:3つ目のEmコード

■3つめのEmコード

Emと言うコード
最近3つ目の押さえ方を
多用しています。

■Emのバリエーション

このコードは
ミ、ソ、シ
という3音でできています。

よく押さえるのが

1つめ
1弦 2フレット シ
2弦 3フレット ソ
3弦 4フレット ミ
4弦 0フレット ソ

そして

2つめ
1弦 2フレット シ
2弦 3フレット ソ
3弦 4フレット ミ
4弦 4フレット シ
続きを読む

ウクレレ教室【もう1つのGの押さえ方】

【もう1つのGの押さえ方】

────────────────────────────────

■台湾語の歌

来月はいよいよ台湾の
ウクレレフェスティバル
「環太平洋ウクレレフェスティバル2」

に行きます。

そこで台湾語の曲を歌おうと
準備しています。

(いわゆる中国語ではありません)

大陸から国民党がやって来る前から
福建などから移り住んでいた方々
などが持って来た言葉を多く含む

台湾語というのが話し言葉中心
にあるんですね。

■公式文章などは中国語

ですね。
台湾出身の友人は

「マンダリン」

と呼んでいました。
中国に来た宣教師が(スペイン語?オランダ語?)
でそう呼んだのですが。

これは中国の官僚の言葉
要は公式文章や公式な言葉
ということですね。

マンダリンはもともと
柑橘類の呼び名ですが。
続きを読む